mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

炎上商法の是非

インフルエンサー、ユーチューバーということばがもはや一般名詞に近く

なるぐらいに我が国におけるSNSの影響力の大きさには目を見張るものが

あります。

だからといってワザとSNSで叩かれることを目論んだようなPR戦略には

筆者はいささか疑問に思うところがあり、炎上商法ということばには

どうしても馴染めないところがあります。

昨今議論を呼んだサントリーのCM動画にしてもいくら限られた人間しか

目にしないネット上の動画だからといって男性の筆者でも引くような

卑猥なワードを女性の演者が発するCMがSNSで叩かれて公開の停止に

追い込まれたことは当然の結果と思うし、SNSで騒がれて商品の名前を

売り込むことを見込んでワザと批判承知で物議を醸すような動画を手がけたと

いう電通の担当者のことばには目的のため利益のためなら若い社員の命をも

厭わない伏魔殿そのもののこの会社らしいと呆れてしまったし、

そんな稚拙な広告戦略に乗せられる我が国の消費者のレベルも幼稚そのものと

言わざるを得ないと思いました。

さて、この炎上商法にどこか類似したところがあるのがフジテレビで

好評を博している坂上忍司会の昼間の帯バラエティー番組です。

確かに司会の坂上忍をはじめ忌憚のない意見を躊躇なくズバズバ言う

この番組のスタンスが視聴者のハートを掴んだことは理解できなくもないけれど、

昼間から品のない討論を繰り広げるこの番組を見ていて不快と感じたことも

一度ではないし、司会の坂上忍が借り物のお菓子を生放送中に無断で

食べてしまったり、番組の途中でアナウンサーがただいま障がい者の方々に

失礼な表現が、、、と平謝りしたりと炎上商法ではすまぬと苦言を呈したくなる

事例が一度となくあったこともまた事実なのです。

筆者もこの番組自体は嫌いではないし、炎上商法もひとつのやり方と言えなくも

ないように思うけれど、先ほどの障がい者差別まがいのテレビでの言動や

SMAPファンの怒りを買ったあるパチスロ機の宣伝など一線を超えた

炎上商法は感心しないし許されないと思うのですがいかがでしょうね。

広告を非表示にする