mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

口コミの限界

ジャニーズ事務所きっての食通として知られるV6の長野博

本人の知名度も手伝ってか彼のグルメ本は飛ぶように売れて紹介された

店には大行列というありさまだけれど、彼がバラエティー番組で

述べていた飲み歩きのシメにパフェを食べることが最近のトレンドというのは

甘党を自認する筆者も初耳であって、トレンドに疎い筆者が

知らなかっただけなのか、一部で流行っているだけの事象を

件のバラエティー番組を制作した日本テレビが大ブームであるかのように

針小棒大に報じただけなのか引っかかるところです。

でも、シメの定番のラーメンに比べてパフェはやはり重たい食べ物で

あるし、深夜にパフェを食べることができる店はガストやデニーズの

ような終夜営業のファミレスぐらいしか思いつかないことを考えると、

この長野博の番組をきっかけに飲み歩きのシメのパフェがブームに

なってもかつてのナタデココやティラミスのように一過性の

ブームで終わるような気がしてしまいます。

さて、この長野博以上にグルメの口コミサイトでその批評が話題になって、

グルメ本まで出していた男が批評の対象となる店から接待を受けていて

客観的であるべき口コミサイトが恣意的に歪曲されていたという報道に

我々ネットユーザーの口コミ信仰の悪いところが出たと思うとともに、

客観性を完全に担保することの難しい口コミサイトの限界を見た思いが

しました。

この口コミサイトはグルメ以外にも病院や企業の批評サイトが数多く

存在するけれど筆者が見たある温浴施設の口コミサイトは、

従業員の態度が悪いとか浴槽の温度がぬるかったといったネガティヴな

書き込みはあったものの、筆者が実際に施設を訪れて感じた

最寄り駅から徒歩ですぐというのは明らかな虚偽広告であるということと、

若い筆者でさえ尻込みするような途方も無い階段を登らないと施設の

フロントにたどり着くことができないということに誰も言及して

いなかったことが個人的に引っかかりました。

実際に施設を訪れてみようと思うユーザーからすれば確かに従業員の態度や

浴槽の温度も気にはなるかもしれないけれど、温泉に着くまでに

行き倒れてしまうよと言いたくなるような山道を辿らないと

温浴施設につかないという点のほうがむしろ知りたいところだと

思うし、施設側にとっては有難くない情報かもしれないけれど、

客観的でユーザー視点に立った口コミサイトを目指すならば運営側が

ある意味ユーザーにとって一番大切な情報と言えるアクセスの

情報について信憑性を担保した上で正確な情報提供を心がける

べきと思うのです。

記事は足で書けというのは昔からの不文律だけれど、タレントのグルメ本しかり

口コミサイトしかり、足を運んでいないのに想像だけで書いた口コミや、

ゴーストライターが足を運んで書いた記事やちゃんと店には行っていても

取材対象から丸めこまれていいように書かされた記事も存在すると

思うので、口コミサイトの類は話半分に聞いて、参考程度に留めておくのが

我々消費者にとって賢明な術と思うのですがいかがでしょうね。

広告を非表示にする