mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

政治家だって人間だ

重要法案目白押しの中相次ぐ安倍晋三首相周辺のスキャンダルで紛糾する

国会審議。

野党は政権与党を批判するのが仕事といってしまえばそれだけだけれど、

今の民進党は正直いって度が過ぎているというか、週刊文春の真似事をして

どうでもいい瑣末なことで与党の揚げ足取りをするよりも国会国民のために

なる建設的な議論をしてくれと思っている有権者も少なくないと思うのです。

こうしたスキャンダル合戦の中で、安倍晋三首相が不適切な思想の人物の

Facebookにいいねを推したといって騒ぎになったけれど、いいねを

推しただけで別に相手に賛辞のコメントを贈ったり利益供与を行って

いる訳でもないのでただいいねを推しただけで一国の宰相に対して

退陣を迫るのはいささかやりすぎのように思うのです。

さて、こうした政治家や官僚のスキャンダルでもかつて話題になった

ノーパンしゃぶしゃぶなど生真面目なイメージのある官僚が如何わしい

性風俗の店に出入りしていたというだけでマスコミは飛びつくもので、

学校法人の許認可問題で記者会見を行ったある現役官僚が出会いカフェなる

下劣そうな店に出入りしていたという部分が必要以上にクローズアップされて

いることには本筋と関係ないだろうと言いたくなるし、この記者会見の

後で疑惑の学校法人の名前よりも出会いカフェという単語の検索数が

上がったのは我が国の国民の関心がどこに向いているか端的に現しているように

思うのです。

さて、政治家のスキャンダルといえば政治とカネの問題で東京都知事

退くことになった猪瀬直樹氏を覚えている人も多いと思いますが、

彼のSNSにアップされた自分のブラウザの画像にアダルトサイトが

ブックマークされている様子が写っていたといって不謹慎とかイヤイヤ

彼もこんなサイトを見るんだといって親近感が湧いたなどと議論するのも

酒飲み話なら悪くないと思うけれど、そんな議論をしてみたところで

下世話と笑われるように思うのです。

確かに公人の最たるものである政治家が如何わしい店に出入りしたり、

よからぬサイトを見ているのを見つけたら目くじらを立てたくなる人も

いると思うけれど、政治家だって人間なのだし、彼らにも

プライベートが必要なことや、執筆活動や政治活動の資料作りの為に

不謹慎に見えるサイトを閲覧せざるを得ない場面もあると

思うのですがいかがでしょうね。