mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

医者のお墨付き

諸外国に比べて、どうも我々日本人は医者や弁護士など知識人や

エリート層、あるいは立場のある人間のことばに弱いところがあって、

弁護士や警察官を騙って金銭を要求する振り込め詐欺が我が国では

しばしニュースになるのに諸外国ではこうした事例は皆無というのが

エリートに弱い日本人の国民性を端的に現しているように思うのです。

振り込め詐欺は法に触れることであるけれど、法に則って商いをしている

信販売や健康食品の業者にしてもこの日本人のエリート信仰を巧みに

利用しているところがあって、胡散臭いテレビショッピングの健康食品でも

何々医師のお墨付きとか、何とか大学の論文で実証済みと言われると

医薬品でもないのに効果や効能があるように思い込んで、ついつい

電話に手を伸ばしてしまう人もいるのではないでしょうか。

こうしたテレビショッピングも最近では消費者保護や健康被害の防止から

この商品は医薬品や特定機能食品ではありませんとか、これは何々医師の

見解であって効果や効能を保証するものではありませんという注釈が

付くようになったけれど、一方で地上波のテレビ局の情報番組では

特定の商品やサービスの宣伝が目的ではないからか、医師や弁護士などが

眉唾ものの持論を述べてもこれは何々医師の独自の見解で、、、などと

ナレーションやテロップでわかりやすい注釈が付くことはあまりない

ように思うのです。

ただ、虚偽情報の固まりだったまとめサイトもそうだけれど、大病院の

医師や有名な大学の論文でお墨付きが出ていると視聴者は信じ込んで

しまうものなので、個人的にはテレビ各局には医師の見解をそのまま

流したり恣意的に編集を加えるのではなく、少しでも怪しいと思ったら

他の医師にセカンドオピニオンを求めるなり別の論文を探るなり

十分に裏付けを取ってから放送して欲しいと思うのです。

筆者が目にした血液型占いや性格や健康面での男女差を取り上げた民放の

番組なども医師の見解という錦の御旗を使った悪い例であって、

何とか型は早死にするとか男のほうが騙されやすいといった胡散臭い下世話な

情報をアメリカの聞いたこともない大学の論文を引用して流すよりも

A型だろうがAB型だろうがお迎えが来たら人生に終止符を打つのだし、

男でも女でも鈍感だとやすやすと騙されてしまうよと言ってくれたほうが

かえってスッキリしたと感じたのは筆者だけではないと思うのですが

いかがでしょうね。