mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

名誉何とか

ある時愛知県東海市で、地元の観光大使を紹介するポスターを見かけて

中日ドラゴンズ東北楽天ゴールデンイーグルスの山﨑武司さんと

東海市出身のお笑い芸人やコミックレスラーが列挙してあるのに

興味を惹かれました。

でも、一つ引っかかったのが、東海市にはいささか失礼かもしれないけれど、

山﨑武司さん以外はプロ野球やお笑いを知らない人間でもあの人ですかと

わかるような人はいなかったことであって、同じアスリートだからといって

セリーグパリーグ本塁打王の栄誉に輝いた山﨑武司さんと

知る人ぞ知る存在のコミックレスラーを同列に扱っては山﨑武司さんや

彼のファンに失礼ではないかとか、地上波のテレビ番組に殆ど出演しない

お笑い芸人に観光大使を委嘱しても宣伝の効果があるのだろうかと

思いました。

一方で同じ愛知県でも胸を張って観光大使に委嘱できる人物がいるのが

至学館大学のお膝元の愛知県大府市と、イチロー選手の故郷で最近は

三菱航空機MRJでも注目を浴びる愛知県豊山町です。

前者の大府市に関しては、大府高校出身の元読売ジャイアンツの主戦投手の

槙原寛己さんも有名であるけれど、至学館大学といえばご存知女子レスリングの

聖地とか虎の穴といえる拠点であって、大学に近い東海道本線共和駅近くでは

金メダルにかけて金粉をまぶした巻き寿司が名物の寿司屋がメディアで

取り上げられたり、OGの吉田沙保里選手や伊調馨選手にあやかろうと

彼女たちが必勝祈願に訪れた神社に文字通り聖地巡礼に訪れるファンが

絶えず、自治体も至学館大学の名物監督までバラエティー番組に

引っ張りだこの状況を観光振興に活かそうと金メダルの街と称して

観光客の誘致にこの至学館大学の存在を活かそうとしています。

一方の愛知県豊山町も、中部国際空港の開港で国際線と国内線のほとんどの

旅客機がそちらに移り、県営名古屋空港の先行きが不安視される中で、

イチロー選手が少年時代に汗を流したバッティングセンターがたびたび

テレビに取り上げられたり、忙しい合間を縫って毎年自身が主宰の

少年野球大会をこの豊山町で敢行する郷土の英雄を観光に活かそうと

模索している様子が見受けられます。

さて、この愛知県豊山町と愛知県大府市の真ん中に挟まれているのが

県都名古屋市です。

観光地としての魅力度最下位という有難くない烙印を何とかしたいといって

レゴランドの誘致をきっかけに反転攻勢を仕掛ける河村たかし市長が

聖地巡礼ブームに飛びつくこともありそうだけれど、

この名古屋市のヒロインで思いつくのが少女時代から姉の浅田舞さんと

大須観音近くのスケート場や名古屋市が本学の中京大学

厳しい鍛錬に励んできた浅田真央選手です。

自身の体力の限界や若手の突き上げに思うところがあったのか

冬季平昌オリンピックを前に引退を潔く決断した彼女にはお疲れ様と

言いたいところであるけれど、ブログで引退表明をした段階で彼女に

国民栄誉賞を授けよという声が上がっているのはいささか疑問に

思うところがあります。

彼女より一回り以上年齢の離れている先のイチロー選手が国民栄誉賞

授与を拒み続けていることや、彼女が晩年不調に苦しんで不本意な成績に

甘んじていたこと、同じ名古屋市出身で女子フィギュアスケート

先輩格の伊藤みどりさんが国民栄誉賞を貰っていないことを鑑みると

一時の感情論で浅田真央選手に国民栄誉賞をという声に意を唱える人は

筆者だけではないと思うし、高橋みなみ前田敦子といった若手アイドルと

変わらぬ年齢の彼女自身も仰々しい国民栄誉賞を貰うことを

本心は望んでいないのではないかと思うのです。

この浅田真央選手にはリンクから降りた後はしばらく休養して欲しいと

思うけれど、同じ名誉職でも国民栄誉賞よりも名古屋市の名誉観光大使

引き受けて、タレントとして活躍する姉と二人三脚で、かつての

東国原英夫宮崎県知事のように名古屋市の魅力を全国に海外に

売り込んで欲しいと思うのですがいかがでしょうね。