mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

砲弾合戦

昨年下世話とも言える芸能人の不倫騒動から現役大臣の不祥事まで

次々暴いて流行語大賞にもなった週刊文春

この週刊文春の砲弾はついにハリウッドで活躍する日本人俳優にまで

向けられたと聞いて不倫は道義的には許されない不貞行為だけれど

不倫をしても警察の厄介になることはないのだし、週刊文春に対しては

あまり正義ぶって度が過ぎた取材攻勢を行うと逆に読者の反感を買って

しっぺ返しを喰らうぞと言いたいし、江角マキコさんや

成宮寛貴さんの引退騒動や不倫騒動や政治家のスキャンダルに巻き込まれる

明らかに私人である取材対象者の配偶者や罪なき子どもたちのことを

思い計って週刊文春の砲弾合戦はやり過ぎと思っているのは筆者だけでは

ないと思うし、芸能人のスキャンダルを追いかける民放とは一線を

置いてきたNHKまでがバラエティー番組や情報番組でこの週刊文春

スクープ合戦を肯定的に伝えていたことに違和感を覚えた視聴者も

少なくないと思うのです。

この週刊文春を真似たような報道手法は民放を中心にテレビ番組にも

広がってきて、芸能人の初恋の人や憧れの先生に会わせてあげる企画なら

夢があっていいと思うけれど、犬猿の仲で長い間口もきかなかった

芸能人同士を鉢合わせさせる特番などヤラセのごとく内輪揉めを起こして

SNSでの反響を狙っているように思うし、見苦しいと思う討論番組が増えたのも

週刊文春が何かと話題になった頃からであるように思うのです。

週刊文春が一義的に悪い訳ではないし、政治家などは監視の目がなければ

好き放題というのももっともだけれど、強引な取材手法はリスクと隣合わせで

あるし、見苦しい番組を放送することはテレビの使命と言えず

視聴者もスポンサーも望んでいないと思うのですがいかがでしょうね。