mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

地元応援団

広島市マツダスタジアムで行われた広島東洋カープパリーグ

オリックスバファローズオープン戦で登板した広島県出身のオリックス

ルーキー投手に、広島東洋カープのファンからカープでなくても応援すると

いう暖かい声援が飛んだそうです。

こうした広島東洋カープのファンの暖かさは球団創設当時からの伝統で

あって、それがあったから球界再編問題や広島市民球場の移転問題を経ても

ピンチをチャンスに変えて乗り越えてこられたのであろうし、

そういう暖かい声援をもらった広島東洋カープ高校野球広島県代表の

選手たちはセリーグクライマックスシリーズ進出や

選抜高校野球大会での上位進出など結果を残すことができたのだと思うし、

昨年の広島東洋カープの神がかり的な強さでのセリーグ優勝の立役者と

なった黒田博樹新井貴浩両選手が古巣に復帰を決意したのも

広島東洋カープのファンの暖かい声援に後押ししてもらった恩義に

応えたいという思いがあったからだと思うのです。

侍ジャパンマツダオールスターゲームに複数の選手が選出されるほどの

実力がありながらこの広島東洋カープと昨年のセリーグの戦いで対照的な

結果になってしまった中日ドラゴンズも、強権的でファンを顧みない

落合博満氏の弊害や呪縛があったのも事実であるけれど、チームの

低迷や観客動員の減少には同じセリーグ広島東洋カープ阪神タイガースとは

ファンの気質が違ってどこか冷めた目でチームを見ているところも

一因であるように思うのです。

この中日ドラゴンズ私設応援団に関しては最下位のフラストレーションの

たまったファンが選手に心ないヤジを飛ばしたことが新聞種になったことが

あるけれど、もともと郷土愛の薄いと言われる名古屋人のこと、

侍ジャパンに選ばれた愛知県蒲郡市出身の福岡ソフトバンクホークス

千賀滉大投手が交流戦ナゴヤドームのマウンドに上がっても、

中日ドラゴンズ以外の選手に興味なしとばかりに冒頭の広島東洋カープ

ファンとは異なって塩対応に終わるのではと思うのです。

内向き志向が高く排他的と言われる名古屋人気質が中日ドラゴンズ

サッカーJ2リーグに転落した名古屋グランパスエイトの低迷に

繋がってしまっている部分は正直あると思うし、よそ者に冷たいままでは

レゴランドを誘致したところで名古屋市に来たいという観光客は

期待ほど増えないと思うのです。

こうした冷たい名古屋人気質の変革のヒントを与えてくれそうなのが、

愛知県瀬戸市の公立高校を卒業して地元の名古屋鉄道に運転士として

採用されたとテレビのインタビューで嬉々として語っていた少女です。

念願が叶った嬉しさが画面から伝わってくるようで筆者まで幸せを

おすそ分けしてもらった気分になったけれど、同世代のプロ野球

高卒ルーキーたちが読売ジャイアンツを倒したいとか大谷翔平投手の

豪速球を打ちたいと入団発表で言うようにこの少女も名鉄では花形と言える

パノラマスーパーミュースカイを運転したいというかと思ったら

通学で使って愛着深い名鉄瀬戸線普通列車を運転したいという

少し意外なことばが出てきて、瀬戸線を運転させてくれといって

テレビカメラに必死に訴える少女の姿に郷土愛の何たるかを教えて

もらった思いであるし、瀬戸線と同じく赤いシンボルカラーの

広島東洋カープの暖かい私設応援団と重なるものが感じられました。

さて、この少女も地元の同世代のメンバーを応援する気持ちで聴いているであろう

SKE48のメンバーもふるいにかけられることになるAKB48選抜総選挙

今年は関連グループのない沖縄県で行われることになりました。

全国展開という構想や地元の誘致があったのも理解できるけれど、

AKB48グループの原点は地域密着なのだし、一年一度の大舞台は

姉妹グループのある大阪市名古屋市で開催することにして、

沖縄県ではコンサートなどの別のイベントを開催することにしたほうが

ファンもスッキリするし、商業性が高くなったとか地域密着という

原点を忘れてしまったと批判されることもないと思うのですがいかがでしょうね。