mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ハム干

昔読んだマンガで、公平と書こうとしたガキ大将がハム干と誤記してしまい

笑い者になって面目丸潰れというシーンがありました。

これはただの笑い話だけれど、ハムと公平、公正というと昔食肉偽装事件で

メディアの追及の的になって、今は子会社のプロ野球パリーグ

北海道日本ハムファイターズが本拠地の移転問題や

主力の中田翔選手、大谷翔平投手らのメジャーリーグ移籍問題で

ファンをヤキモキさせてしまっている食肉大手の日本ハムが思い浮かびます。

大阪近鉄バファローズを巨額の大阪ドームの使用料を理由に手放した当時の

近畿日本鉄道同様に、食肉業界の過当競争や先の食肉偽装事件の余波も

あって赤字の球団まで手が回らないのだろうけど、侍ジャパンを辞退しながら

何事もなかったようにオープン戦本塁打を連発していると批判されている

大谷翔平投手に関してはきちんと説明責任を果たさないとチームの顔だけに

球団どころか親会社のイメージまで傷ついてしまうと思うし、

前述の大阪ドーム同様に球団の赤字と札幌ドームの使用料が二重にのしかかる

ことはきついというのはまだ同情の声もあると思うけれど、

ポスティングシステムで巨額の移籍金が動くことや中田翔選手に

高額の年俸が支払われていることは周知の事実なので、

金目当てに選手を切り売りするなという批判が起こってもおかしくない

ように思うのです。

この北海道日本ハムファイターズが当時在籍していた糸井嘉男選手を

交換トレードでオリックスバファローズに放出したときもプロ野球ファンは

驚かされたし、糸井嘉男選手のメジャーリーグ移籍希望や奔放すぎると

言われる言動が球団の気に障って干されたのではないかという指摘も

ありました。

この北海道日本ハムファイターズについては、野球賭博問題の処分が解けて

読売ジャイアンツに復帰が認められた高木京介投手が復帰したら

ハンカチ王子こと斎藤佑樹投手との交換トレードの話になるのではという

指摘があって、ファンとしては何とも言えない思いがあります。

斎藤佑樹投手は期待された成績が残せていないのに、高校時代の人気が

仇になったように女性問題で週刊文春に狙われることもしばしで、

先に触れた糸井嘉男選手の移籍騒動の前例があることや、

この野球賭博問題以降読売ジャイアンツ北海道日本ハムファイターズ以外の

球団とほとんどトレードをしていないこと、高木京介投手が復帰する場合は

現時点では読売ジャイアンツ以外の日本の球団に戻りようがないものの

渡辺恒雄氏らの辞任を招いた黒歴史を蒸し返されたくない読売ジャイアンツ

幹部の心情を思い測れば、ことばは悪いものの厄介払いしたい

選手同士の交換トレードはありうることだと思うのです。

北海道日本ハムファイターズに言いたいのは、糸井嘉男選手の

トレードのときも公平、公正なトレードと言えるかと指摘されたことや、

主力選手のメジャーリーグ流出騒動や本拠地球場の問題など

試合以外のことで不本意な形でプロ野球ファンに話題を提供して

しまっている中で週刊文春が喜ぶような爆弾を抱えていてしかも

1年も競技から離れている選手を獲得するリスクも熟考して

欲しいということです。

ビジネスでもスポーツでも公正とか公平ということばは基本のきだと

思うのですがいかがでしょうね。