mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

場所をわきまえよ

我が国でも大きく報じられた大韓民国の大統領の退陣騒ぎ。

賛成派と反対派が入り乱れて大混乱になってしまったけれど、

筆者が両陣営に訴えかけたいのは、どんな主義主張があっても目抜通りを

占拠して自国の経済活動や市民生活に支障をきたす事態を起こしていたら、

かえって韓国の経済の悪化や観光客への風評被害を招いて大統領の退陣で

暮らし向きが良くなるどころかむしろ悪くなるのではないかということです。

今は古典的なデモという手法を使わずともSNSTwitterFacebookなど

クラウド上での草の根運動という手段も取れるのだし、デモを行うに

しても乱暴な手段を取らずに我が国のメーデーや政治団体の集まりのように

公園など交通や市民生活に影響が出ない場所で催すことも

できると思うのです。

さて、先ほど風評被害ということばを使いましたが、この大韓民国

東京電力福島第一原発事故風評被害で我が国の農水産物の禁輸措置を

取って、東北地方の方々は未だに重い十字架を背負わされています。

でも、東京電力がけしからんといってこの東京電力の本社の前で

シュプレヒコールを上げても果たして東北の方々が思うような結果に

繋がるのだろうかと思うのです。

確かに東京電力が悪いのは事実であるけれど、あまりにも過激な東京電力への

アンチテーゼに心を病んでしまった東京電力の社員も数知れないし、

電力の需要があるから東京電力原発を作って電気を届けていた訳で、

原発推進の旗振り役だった自由民主党の総裁だったのに翻意したかのように

脱原発に寝返った小泉純一郎氏もそうだけれど、東京電力を責めるのは

簡単だけれど脱原発派の人間は一切電気を使わない自給自足の原始人のような

生活ができるのかと言いたいところです。

東日本大震災の当時はネオンきらめくパチンコ業界が槍玉に挙げられたけれど、

電力の消費量で言うならば諸悪の根源は深夜も土日も煌々と電気や空調の

付いたオフィスで従業員に無理な過重労働をさせていた電通日本IBMであって、

脱原発の抗議運動をするならば電気を湯水のように浪費するならば

オフィスに入れないと言って電通日本IBMの本社と地方の営業拠点の

前で座り込みを行うのが国民にストレートに伝えたいことが伝わるように

思うのですがいかがでしょうね。