mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

変わらない大阪

大阪万博をやっても、花の万博をやっても大阪市の庶民的で安気な佇まいは

変わらないというエッセイをかなり前に読んだことがあります。

筆者も大阪市は大好きな街であるので幾度も訪れているけれど、

実際の街を見るとその通りと思うし、先に書いたイベント以外にも

阪神淡路大震災や法善寺横丁の火災など不幸な出来事さえもエネルギーに

変えて逆境をはね返す底力がこの大阪市にはあると思うのです。

先の大阪万博のシンボルの太陽の塔よりも遥かに大きいあべのハルカスが落成

しても、お膝元の通天閣界隈の街並みは大きく姿を変えることはなく、

治安面で旅行者に敬遠されてきた西成区簡易宿泊所にもあべのハルカス

USJりんくうタウン兵庫県三田市のアウトレットモール目当ての

外国人のバックパッカーが安価な宿泊費に着目して詰めかけるようになったのは

頼もしいというべき思いもあります。

さて、この通天閣界隈に、富裕層をターゲットにした星野リゾート

高級ホテルができるというのは正直場違いと思ってしまうし、

せっかくの新世界の庶民的な味わいが台無しになってしまわないかと

懸念してしまいます。

この大阪府に限らず、外国人旅行者の増加で宿泊施設不足が全国的に

社会問題となって民泊に頼らざるを得なくなったり受験生が止まり逸れる騒動が

起きたことは承知しています。

でも、安気な街に富裕層専用のリゾートホテルを作る意味が正直理解できないし、

一泊で札束が消えてしまうようなホテルを建てたところで宿泊施設の不足が

解消されるとは思えず、むしろ大阪市の佇まいを変えてしまう懸念のほうが

大きいと思うのです。

さて、この大阪市ではかつて大阪オリンピックの招致が呼びかけられたことが

ありますが、地元の住民には反対意見も少なくなかったということが、

吉本興業によって所属の芸人を使った映画にもされています。

星野リゾートはどうしても大阪市に新しいホテルをというのなら

住民の心情に配慮して関西国際空港に近いりんくうタウン

USJに近いベイエリアの舞州に海の見えるリゾートホテルを建設したほうが

住民感情も害さず反対意見も少なくなるように思うのですがいかがでしょうね。

特に舞州は大阪オリンピック構想の負の遺産だし、星野リゾートの誘致で

災い転じて福となすとできればそれはそれで大阪府らしいではないですか。