読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

扇の要と侍の誇り

昨日の練習試合で阪神タイガースに敗戦を喫してしまった侍ジャパン

いかに練習試合といえど、多くの選手が侍ジャパンに参加しているために

若手や外国人選手中心だった福岡ソフトバンクホークスに続き

福留孝介選手や糸井嘉男選手ら主軸を欠いた阪神タイガース

不覚を取っているようではWBCの本番は大丈夫なのと言いたくなったのは

筆者だけではないと思うし、阪神タイガース侍ジャパンよりも強いという

今朝のスポーツ紙の見出しは小久保裕紀監督以下侍ジャパンの面々にとって

屈辱以外の何物でもないと思うのです。

中でも心配されるのがこの侍ジャパンの扇の要だった

東北楽天ゴールデンイーグルス嶋基宏選手が離脱確実ということであって、

日本のプロ野球の公式球と勝手の違うWBC球に手こずる投手陣や

世界一の栄誉に輝いた時のような覇気が感じられない打撃陣が心配される中で

侍ジャパンの捕手陣の中で実力も経験も抜きん出ていて精神的な支えでも

あった嶋基宏選手の離脱は弱い目にたたり目以外の何物でもないと思うのです。

昨日の試合でスタメン捕手を務めた読売ジャイアンツ小林誠司選手にも

そんなラフプレーをしていては球界の盟主の正捕手とは言えぬと苦言を

呈したくなるし、暖かくも厳しい京セラドーム大阪のファンからヤジも

飛んだと思うけれど、先行きが不安視される侍ジャパンの選手たちは

屈辱をバネにしてピンチをチャンスに変える気概を持って今後の戦いに

臨んで欲しいと思います。

昨シーズン横浜DenAベイスターズと最後までクライマックスシリーズ進出を

争った阪神タイガースはともかく、クライマックスシリーズなど

箸にも棒にもかからないという感じで智弁学園高校より弱いと言われた

オリックスバファローズに明日破れるようなことがあったら侍の誇りが

廃ると思うのですがいかがでしょうね。