読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ネコライオン

ライオンは大きなネコだ。ネコは小さなライオンだ。

動物写真家の岩合光昭さんのことばだけれど、いかにも被写体になる

動物に愛情を持って接してきた彼らしいことばと思う反面、

いかにライオンは生物学的に見てもネコ科であるとはいえ猛獣であることには

変わりがなく、先日長野県の動物園でライオンの飼育係の女性が

飼育しているライオンに襲われてしまったように野生はいつ牙を剥くか

わからないし、猛獣であるライオンをハローキティくまモンのように

愛玩視することにはいささか抵抗があるし、ほんとうにイエネコのような

子どものライオンをサファリパークに訪れた子どもに抱っこさせるのも

いいけれど、そういうやり方で子どもたちに猛獣の怖さが正しく伝わるの

だろうかという思いがするのです。

もっと言うならば親の暮らす動物園から遠く離れた首都圏のテレビ局に

幼いライオンを連れていくことなど動物虐待と言われやしないかと思うし、

百獣の王と賞されるライオンをゆるキャラのように呼ぶのは相手に失礼な

ように思うのです。

このライオンの話で思い出したのが、NMB48の人気者で選抜総選挙でも

上位の常連の山本彩手塚治虫リボンの騎士のようと評した

ある女性タレントのことばです。

最近ではAKB48のメンバーたちも大所帯で埋没してたまるかとばかりに

いい意味で自己主張するようになってきたけれど、山本彩に関しては

ボーイッシュと言われることに自身も抵抗がないようだし、

他のAKB48のメンバーも言うようにアイドルだからと言っておしとやかに

ファンに微笑みかけるだけが能ではないというのは正論であって、

ボーイッシュな部分があるならそこを生かしてファンにアピールしたほうが

男女問わず惹きつける威風堂々とした魅力が生まれると思うのです。

この山本彩の眼はほんとうに獲物を狙うライオンのように目力を感じさせるし、

指原莉乃渡辺麻友松井珠理奈らを凌駕して選抜総選挙で頂点を伺う日も

近いように思うのです。

さて、力強い女性といえば何かと話題の小池百合子東京都知事ですが、

カリスマ性のあるように言われる彼女も聴衆に目で訴えかける

目力では母娘ほど離れた山本彩に勝てないと思うし、

それどころかオーラやカリスマ性の部分でも山本彩に劣っている

ように思うのですがいかがでしょうね。