読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

紙一枚で済ますな

育児と家事に専念するために芸能界からの引退を突如発表した女優の

堀北真希さん。

女の幸せを手に入れて憧れの山口百恵さんのようになってと言いたいところ

だけれど、清水富美加さんしかり細川茂樹さんしかり芸能人と

所属事務所のトラブルが毎週のようにメディアを賑わす中の発表は

正直言ってタイミングが悪かったように思うし、直筆のFAXを流した

だけでカメラの前での記者会見を避けた堀北真希さんと今回の引退騒動で

マイクを向けられても曖昧な答えに終わった夫の山本耕史さんの言動には

ファンへの説明責任を果たしていないと言われても仕方がないと思うし、

普通の女の子に戻るようなことを言いながらほとぼりが冷めたら

夫の個人事務所で芸能界に復帰するとか今の事務所と仲が悪かったと

囁かれていることを踏まえて、あらぬ疑いや憶測報道を払拭するためにも

堀北真希さんと事務所には肝心なところを隠蔽しているとか誤認されぬように

理路整然と引退の経緯を説明する必要があると思うし、

一般の社会でも主婦業と仕事を両立する女性が珍しくなくなった時勢に

なぜそうした選択を取らなかったということも影響力を持った存在で

ある以上はきちんと言及すべきと思うのです。

厳しい言い方かもしれないけれどファンにきちんと引退を受け止めて貰うには

そのくらいのことが必要と思うし、やましいところなどないのに

先の清水富美加さんと同類に見られたら堀北真希さん夫妻も

不本意というものではありませんか。

さて、こうした芸能界のブラックボックス的な体質が問題視される中で

有名な子役がドラマの撮影でブラック企業並みの過重労働を強いられて

母親の前でべそをかいていたという報道がなされてなんともいたたまれない

思いがします。

張本勲をそのまま女にしたような石頭の監督には孫でもおかしくないぐらいの

子役に自分の理想や主義主張を押し付けて違法な過酷労働をさせるとは

横紙破りもいいところと喝を入れたいし、ブラックボックスとか

ブラック企業と言われたくないならば芸能界がこうした人の気持ちを

理解できない人間を排除する取り組みを強めるとともに

週刊文春のネタになるようなカルト教団や政治団体、覚せい剤の売人、

暴力団などときちんと決別する必要があると思うのですがいかがでしょうね。

そのくらい毅然とした態度を取らねば先の細川茂樹さんや清水富美加さんの

ような契約トラブルや清原和博氏のような薬物汚染がまた起きてしまうように

思うのです。