mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

テレビと表現

以前にデブ菌撃退などという企画やテロップを流して、好き好んで

太っている人ばかりではないのに失礼千万と触れたNHK総合テレビ

健康番組が特定の睡眠薬が糖尿病の改善に効くという根拠のない情報を流して、

視聴者の興味を引くような誇張した表現はどうかと思っていた筆者の

懸念が的中してしまったと思いました。

この事案は公共放送であるNHKが特定の商品の宣伝と受け取れる情報を

流していたこと、ガセネタと言われても仕方がない放送をしたことで

二重にまずいと思うし、同種のガセネタややらせ疑惑で打ち切りに

追い込まれた民放の健康番組のようにNHKも今回の事案を謝罪文で幕引きでは

なくて、視聴者にいらぬ疑念を抱かせて一時でも医療現場を混乱させた

責任を取って関係者を処分するとともに、問題の番組を打ち切りにせざるを

得ないと思うし、ついでと言っては語弊があるけれど、先のデブ菌という

差別的に取れる表現の問題や過去の健康情報の信憑性について

総力を挙げて検証して検証番組という形で視聴者に報告して

欲しいところです。

このようにテレビというメディアの影響力はネット全盛の現代でも

健在であって、臭い物に蓋をするというとネガティヴに捉えられるけれど、

先のNHKの事例のような虚偽報道ややらせは論外だし、白昼のドラマで

残虐なシーンを放送することは好ましくないし、白昼であろうがなかろうが

誰かを傷つける差別的な表現はテレビで流すべきではないのでしょうか。

片平なぎさ船越英一郎、渡瀬恒彦らのおなじみの顔が浮かぶテレビ朝日

土曜ワイド劇場の後継番組が日曜の朝になるというけれど、

どう考えても幼な子が起きている時間に人を殺めるシーンや死体が

映り込むことが避けられないサスペンスを放送するのはいかがなものかと

思うし、配慮配慮というけれどどう配慮するの、やたらに配慮しすぎて

番組がつまらなくなってしまったら伝統の番組の日時をスライドさせたのが

間違いと言われるのではと思うし、読売テレビしかり中日新聞社系列の

東京都のローカル局しかりヘイトスピーチそのもののこれらの番組を

ネットしている地方の系列局しかり、表現の自由と好き勝手に

個人攻撃していい自由をはき違えていないかと問いたいところですが

いかがでしょうね。