mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

自民党と教育観

昨今世間を騒がせている自由民主党をめぐる大阪府内の小学校の許認可問題の

報道を聞いて、55年体制の確立以来長きにわたって政権の座にとどまってきた

悪い部分が出たのか、以前にもものつくり大学と称する大学の許認可問題で

当時の自民党の重鎮の村上正邦氏が辞任に追い込まれたことがあったし、

結党から半世紀を超える自由民主党の歴史を紐解けばこの私立学校の許認可を

めぐる不当な政治介入や贈収賄など自民党の闇の部分がボロボロ出てくるのでは

ないかと思うのです。

先のものつくり大学に関しては、設立を巡る資金の流れや政治家の働きかけに

疑惑の目が向けられただけで、手に職ということばがあまり聞かれなくなった

現在にキャリア教育の原点回帰のような発想を取っていたことは評価できるし、

こうした大学の教育内容自体にケチのつけようもなくて、自分たちが

悪いことをしている訳ではないのに肩身の狭い思いをさせられている現役の

学生が気の毒になったほどだけれど、今回の大阪府内の小学校の事案は

国有地の不正譲渡問題や不透明な資金の流れも確かに問題であるけれど、

それよりも安倍晋三首相の妻の安倍昭恵氏が名誉校長を拝命して、

軍国教育の復活とかまだ分別のつかない児童に幸福の科学よろしく

洗脳そのものの教育を行うのかといって内外から糾弾されそうな学校法人の

教育観を安倍昭恵氏と彼女の夫である安倍晋三首相が是認や推奨して

自由民主党の教育観は教育勅語の時代から変わっていないのかとあたかも

我が国の政権与党である自由民主党第二次世界大戦当時と変わらぬ

好戦人種のような教育観を持っていると国民や外国政府に思われたら

著しく国益を損なうのみならず我が国の信用問題に関わるので

マスコミや民進党をはじめとする野党は重箱の隅をつつくような

瑣末な問題よりもこの自由民主党の教育観という根本的なところを

安倍晋三首相や閣僚に問いただして欲しいと思うのです。

さて、この大阪府内の小学校を運営する学校法人と類似したヘイトスピーチ

是認するような政治団体が結成されたと聞いて心配な思いがします。

我が国が第二次世界大戦を引き起こしたことは避けようのない事実であるし、

北朝鮮本国がミサイルの発射や残忍な暗殺事件を起こしたからといって、

我が国で平穏に暮らす在日朝鮮人の方々の平和を見だす権利は

誰にもないと思うし、自由民主党も政権与党の責任として

好戦人種のような教育観や国家観は断じて持っていないというならば

こうした極右勢力やこれに類似した読売テレビやTOKIOMXテレビの

ような偏向報道の規制強化に乗り出して欲しいと思うのですが

いかがでしょうね。