読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

専門学校

大学全入時代と言われて久しく、筆者の受験生時代から日本人学生だけでは

定員が充足できず外国人留学生に依存してきた大学や短期大学が問題視されて

きました。

筆者が大学受験に挑んでいた時よりもさらに我が国の少子化が進んだ現在、

こうした留学生依存の大学や短期大学は地方や都心部の不人気校などで

増加していることは想像に難くなく、ここはどこの国の大学なんだと

言いたくなるほど留学生だらけの大学のキャンパスを眺めて我が国も

グローバル化が進んだなどと喜ぶことはできないと思うし、

こうした留学生たちの一部が学業を放棄して不法滞在や不法就労に及んだり、

まじめに勉学に励んでいる留学生諸氏も大学や短期大学を運営する学校法人の

食いぶちにされていると思うと複雑な思いがしてしまいます。

こうした留学生に依存する大学や短期大学についてはたびたびメディアでも

取り上げられてきましたが、福岡県内のある専門学校がここまで触れたような

四年制大学や短期大学以上に留学生に対してありえない仕打ちをしていることに

対しては、複雑な思い以上に怒りや悲しみが浮かんでくるような気がします。

文部科学省が留学生の職業体験を専門学校の単位として認定することを

認可したことをいいことにこの福岡県内の専門学校は、専門学校の

学習内容と直接関係がなく、周りも外国人ばかりで日本語よりも

むしろ英語や中国語が必要になるような軽作業などのアルバイトを

単位として認めているということで、一見すると賃金も単位も貰えて

一挙両得の美味しい話に見えるけれど、貧しい留学生が学費稼ぎにやむなく

専門学校の授業そっちのけで取り組んでいるアルバイトが専門学校の単位と

されることはアルバイト代が専門学校の運営のために天引きされているのと

変わらず、先行きの見えない状況下でこんなことをして意味があるのか

という授業代わりのアルバイトに励む留学生の心情を思うと何とも

やりきれないところであるし、文部科学省も過当競争に敗れた

専門学校は廃校や統合の形で自然淘汰されてしかるべきという視点で

専門学校や四年制大学、短期大学の単位認定の基準を厳しくして欲しいし、

日本人の学生も就職対策の一環のように取り組むことが珍しくなくなった

インターンシップについても適切に行われているかを今一度再点検して

欲しいと思うのですがいかがでしょうね。