読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

節分に思う

明後日は節分です。

筆者が幼い頃は学校や家庭で豆を撒くことが楽しみであったけれど、

最近の節分といえば豆よりも恵方巻のほうが有名になってしまったように

思います。

豆のほうは鬼退治とか年の数食べるとか謂れがすぐに出てくるけれど、

恵方巻のほうは関西発祥とか商売繁盛の縁起物とかうろ覚えの情報が

出てくるだけで、どこか豆よりも有り難みが薄いような気がします。

それに、本来は卵焼きやかんぴょうなどを巻いた太巻きであるべき恵方巻

寿司ですらない惣菜パンやロールケーキ、節分の風習とは無縁のはずの

西欧の料理に姿を変えてしまって、子ども受けしそうなロールケーキはまだしも

これでもかとばかりに金箔を盛り付けてトリュフを肉で巻いた代物は

正直恵方巻とは言いがたいように思うし、贅沢すぎて縁起物どころか

逆にバチが当たらないかと思ってしまいます。

豆まきを屋内でやると後片付けが大変だし、鬼の役を誰がやるかで

揉めるという意見もありそうだけれど、やはり節分には恵方巻よりも

豆を食べるべきではと筆者は思うし、節分と結びつきづらいロールケーキや

フランス料理の恵方巻がメディアを賑わせていることには

どうしても違和感を覚えるのです。

それに、海苔長者、海苔成金ということばまで飛び出した

過剰と言える恵方巻のブームで佐賀県三重県など海苔の生産者が潤った

ことはいいけれど、その陰で飲食店や消費者が節分や恵方巻と関係なく

海苔が欲しいのに高くて買えないという事態になってやしないかと

思うのですがいかがでしょうね。