読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

駅はどこですか

明石海峡大橋の開通で、淡路島を経て関西と陸続きのようになって

観光客が増加すると見込んで明石海峡大橋大鳴門橋を渡ってやってくる

観光客にとって四国の玄関口になるということでJR四国の肝いりで

大幅に姿を変えた高徳線徳島駅

それはいいのだけれど、徳島駅の前についても駅ビルやJR四国系列の

ビジネスホテル、関西方面への高速バスの案内ばかり目立って肝心の駅は

どこだかわからないと苦言を呈した鉄道ライターに筆者も我が意を得たりという

思いだったし、奇抜なデザインが内外の観光客の目を引く北陸新幹線金沢駅

そうだけれど、JR四国にしろ北陸新幹線を運営するJR西日本にしろ本業は

あくまで鉄道なのだし、高速バスや整備新幹線のほうが収益が見込めるにしても

在来線で通勤通学する地元の乗客や青春18きっぷで鈍行を乗り継ぐ乗り鉄

存在を忘れたような態度をとっては鉄道会社の根本を忘れていると

言われても仕方がないと思うのです。

この明石海峡大橋の開通を控えた当時の徳島県と同じく、リニア中央新幹線

というビックプロジェクトを控えて建築ラッシュに沸くのが筆者の地元の

名古屋市です。

度重なる納入の延期で先行きが不透明な三菱航空機MRJ

アメリカの新しい大統領に翻弄されっぱなしのトヨタ自動車の様子を

見るにつけ、リニア中央新幹線は何とかうまくいってくれという地元の経済界の

期待はわかるのですが、経済性優先で地元の住民が置いてけぼりでは

いけないと思うのです。

このリニア中央新幹線の仮の終着駅となる名古屋駅周辺はこうした

建築ラッシュのメッカと化していますが、この名古屋駅から

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線で一駅のささしまライブ駅近くに移転してきた

愛知大学の学舎からささしまライブ駅までの道が大規模工事のために

迂回を強いられており、駅はどこ、駅へどう行くのと作業員や

警備員に尋ねるお客の姿が気になりました。

愛知大学と同じくこのささしまライブ駅近くに本社を移転してきた

日本テレビ系列の中京テレビのニュースで、名古屋駅近くの大規模工事の

ためにささしまライブ駅周辺と同様に迂回を余儀なくされている通学路が

あり、子どもたちが狭い路肩を危険が隣り合わせで通学していると

レポートしていたのも引っかかりました。

大規模プロジェクトの経済効果に目がいくのは無理もないところだけれど、

駅がわからないとか子どもの通学が危ないとか言われるように

なるのはどうかと思うのです。

聖地巡礼しかり中国人の爆買いしかり観光客の経済効果は確かに大きいもの

だけれど、地元の経済を根っこから支えているのはあくまでも地元の住民で

あって、日々の通学で交通事故の恐怖におののく子どもたちの様子を見て

リニア中央新幹線の産みの苦しみというのは愛知県の将来を担う

子ども達にいささか失礼と思うのですがいかがでしょうね。