mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

十字軍

年末年始のイベント会場近くや初詣の雑踏で、怪しげなキリスト教系の

新興宗教紛いの勧誘や半信半疑の寄付行為を見かけた方もいると思います。

神道仏教の寺社の近くで異教であるキリスト教の勧誘を行うとは

いかにもイカサマでバチあたりとか宗教への正しい理解が不十分な

我々日本人がバカにされていると言いたくなりますが、敬虔なクリスチャンの

方も、こんなイエスキリストの名を語ったインチキ団体やビジネスホテルに

良く置いてある不思議な聖書の本や、地方局や深夜番組で放送されている

テレビショッピングか新興宗教の勧誘か良くわからないエセ宗教番組と

正当なキリスト教をごっちゃにされてはたまったものではないと

言いたいのではないでしょうか。

でも、キリスト教がどれだけ素晴らしい宗教であっても、キリスト教的な

考え方を是としない異教徒にイエスキリストの発想を押し付けては

先のインチキ団体のことを批判できないと思うのです。

和歌山県でイルカの飼育の網を勝手に傷つけたゲスの極み

反捕鯨団体こそほんとうにイエスキリストの押し売りで、

我が国はキリスト教を国教としている訳ではないし、イルカとの

ふれあいを楽しみにしている子どもたちや、イルカセラピーと称して

心理的な治療にイルカを活用している研究者やセラピストの方々、

そしてイルカを観光資源に活用して地元を活性化させようとしている

自治体の方々を悲しませたり迷惑を掛けるようなゲスの極みと言える蛮行は

イエスキリストも望んでいないし、聖書のどこにもそうした行為を

肯定する記述はないぞ、押し売りは我が国から出て行けと一喝したい思いだし、

安倍晋三首相には、バックボーンにキリスト教思想が入っていたとしても

こうしたゲスの極みを排除することは我が国の国益のためには正当な行為なので、

反捕鯨団体には毅然と対処するとともに、この団体を野放しにする

オーストラリア政府に対して、大使や外交官の召喚や経済制裁

ちらつかせて断固とした処罰を強く求めて欲しいところです。

あまり宗教への批判を書くのは本意ではないけれど、筆者の私見では

キリスト教には哺乳類第一主義や男尊女卑、ヘイトスピーチの根っこと

なるような思想があって、そのためにアメリカでマイノリティーの方々が

肩身の狭い思いを強いられたり、我が国以上にヘイトスピーチが問題に

なっているように思うのです。

第二次世界大戦の戦後処理の過程の東京裁判A級戦犯とされた被告が

ペリーが我が国を開国させなければ第二次世界大戦は起こらなかったと

法廷で述べていますが、筆者も全く同感であって、アメリカに対しては

捕鯨船の補給基地のために江戸幕府に開国を迫ったくせに我が国の

調査捕鯨に反対する資格はないし、マッカーサーと占領軍が作り上げた

日本国憲法と戦後の我が国の教育もキリスト教の押し付け、いや押し売りで

あって、イスラム諸国からアメリカ軍やアメリカや欧州を中心とする

国連軍がイスラム圏の紛争地域に侵攻することはを十字軍と批判されるのも

仕方がないのではないかと言いたいところです。

異教徒への寛容を教義の一つとするイスラム教の教えに比べ

キリスト教の教えには中華思想保護主義を産むリスクをはらんでいる

ように思われるし、中華思想よろしくキリスト教をバックボーンにした

自国の考えを異教徒に押し売りするのがほんとうにイエスキリストの

望むことなのかキリスト教思想の国々の宗教学者自己批判的に

検証すべきと思うのですがいかがでしょうね。