mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

新幹線と国際線

北陸地方岐阜県の飛騨地方、長野県を訪れる外国人観光客が

中部地方の空の玄関口という位置付けの中部国際空港ではなく、

首都圏の新東京国際空港を利用しているケースがほとんどというデータに、

新東京国際空港からJR東日本成田エクスプレス京成電鉄

スカイライナーで容易にアクセスできる東京駅、上野駅、大宮駅と

長野県、富山県、石川県を結ぶ北陸新幹線の存在がピンときました。

今は北陸新幹線の駅がない岐阜県の飛騨地方や福井県にも

富山駅新高岡駅金沢駅から在来線や高速バスでアクセスできることを

考えると甲信越地方に向かう外国人観光客が北陸新幹線

利用しているというのはあながち的はずれではないと思うのです。

でも、昇竜道と称して中部国際空港からの甲信越地方岐阜県

飛騨地方の観光を海外に呼びかけている東海地方の関係者は口惜しいだろうし、

せっかくの君の名は。の海外での人気や中部国際空港から長野県方面への

アクセスのための中央西線の特急しなの号の名古屋市金山駅への

一部列車の停車が外国人観光客の中部国際空港の利用に

結びついていないとしたら由々しきことと言うのも事実でしょう。

それに、国内の景気が低迷する中で大河ドラマ真田丸や先の君の名は。

聖地巡礼ブームが一段落した後の長野県や岐阜県飛騨地方への

観光客誘致はやはり外国人頼みになる部分もあると思うのです。

国際空港から北陸地方に向かうことを考えると石川県や富山県には

新東京国際空港を利用して北陸新幹線で目的地に向かうのがやはり

早いものの、石川県境から遠い福井県の嶺南地方や下呂温泉などの

岐阜県飛騨地方でも南部は中部国際空港がやはり便利だし、

北陸新幹線が開業してからも東海道新幹線米原駅から金沢駅に向かう

JR西日本の特急しらさぎ北陸新幹線がうまく共存できているように、

外国人観光客に目的地によって新東京国際空港中部国際空港

使い分けるように促すとともに、東京オリンピック新東京国際空港

稠密になった際は、多少時間が掛かっても中部国際空港を利用するように

呼びかけてはどうでしょうね。

先ごろ決まった北陸新幹線敦賀駅から先のルートが米原駅周りになって

いれば、中部国際空港から東海道新幹線名古屋駅経由で米原駅

出て北陸新幹線に乗り継ぐ昇竜道の観光ルートができていたように

思うのですがタラレバの話をしても仕方ないでしょうかね。