mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

魅力度を上げる術

首都圏や関西圏で子ども連れの家族の人気を集めるキッザニア

早いうちから子どもに仕事の世界を遊びながら体験させようとする

施設の趣旨には賛同できるし、大人はオブザーバーに徹するしかできない

ことにはややもどかしいところもあるけれど、昔からマンガや絵本で見られた

子どもの世界が現実のものとなったような感じで、少し入場料が高く思うのも

目をつぶろうかという感じです。

このキッザニアが話題のレゴランドに続くかのように、名古屋市

東邦ガスの遊休地に進出するという話題に、渋滞や違法駐車で

近隣の方の迷惑になっても困るけれど、子ども向けの施設が増えることで

名古屋市への若い転入者が増えるのではないかとか、リニア中央新幹線

開業に向けて高まっている建設需要にいい意味で拍車がかかるのではないかと

地元民として期待が高まります。

でも、先のレゴランドやこのキッザニア名古屋市にできたところで、

魅力度最下位の烙印を押された名古屋市の汚名返上に即結びつくかというと

それも疑問に思うのです。

ほんとうは千葉県にある東京ディズニーランドを東京都にあると誤解して

いたり、兵庫県が本拠地のプロ野球阪神タイガース大阪府

フランチャイズであるように思い込んでいる人が少なからずいるように、

レゴランドしかりキッザニアしかり全国区の遊園地の名前ばかりが先行して

名古屋市にあることが観光客に十分認識されず、遊園地というハコモノ

作っても、もっと言えば河村たかし名古屋市長が目指す名古屋城天守閣の

木造化が実現しても、名古屋市に観光客が集まって街に活気は出ても、

街の魅力度は大して変わらないという結果に終わるのではないでしょうか。

魅力度を上げるには、ハコモノ作りも大事だけれど、無謀運転や

遠慮会釈なく優先席に必要のない人が陣取ったり、スーパーや病院、

公共施設の車椅子用の駐車スペースに車椅子と無縁の車を止めてしまうなどの

思いやりに欠けたところが散見される名古屋市民の意識が変わらないと

いけないと思うのです。

滝川クリステルのおもてなしではないけれど、観光客にしろ

名古屋市に移住を考える住民にしろ、彼らが求めているのは

ハコモノや先の河村たかし名古屋市長の減税政策よりも

排他的ではなく親和的に余所者を受け入れる名古屋市民の神対応であって、

意識改革だと思うのです。

リニア中央新幹線が開業するまで10年あまり。

ハコモノ作りもいいけれど、オリックスブルーウェーブ時代に

自動車メーカーのCMで変わらなきゃと叫んだ隣町の愛知県豊山町出身の

イチロー選手に笑われないようにリニア中央新幹線で訪れる

他府県の方々に名古屋市民が真心のこもったおもてなしをすることができれば

自然と名古屋市の魅力度も向上すると思うのですがいかがでしょうね。