mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

黒いレッテル

大晦日で解散するSMAPのメンバーへのジャニーズ事務所の対応に差が出て、

事務所と剣悪なメンバーは黒歴史のような映像をファンへのグループとしての

お別れとなるべき番組で流されたとネット上で指摘されています。

同じグループのメンバーに対して神対応と塩対応を使い分けながら

そうした事実を事務所がひた隠しにするのは多くのファンの羨望の

的であるべきジャニーズ事務所が所属タレントに酷い仕打ちをしていると

ブラック企業呼ばわりされるのを恐れていると言われています。

このジャニーズ事務所の件は同業者のようなavex労働基準監督署の査察が

入る騒ぎになった長時間労働のようなブラック企業ということばの

本来の意味とは若干ニュアンスが違うかもしれないけど、

ジャニーズ事務所ブラック企業と言われるのを嫌がっているとすれば、

バブル経済当時は長時間労働が美徳や好況の象徴のように言われたのに

誰でも知っているような有名企業が黒いレッテルを嫌がる時代になった

何よりの証拠であって、先のavexをはじめ有名無名かかわらず

ブラック企業の名前を厚生労働省が公表することは黒い雲をかき消す

何よりの特効薬であり、公表された企業や社員、取引先への影響よりも

過労死の悲劇を繰り返さないことを一丁目一番地に考えて、

ブラック企業ブラックボックスにせず白日の下に晒すべきであり、

週刊文春にも電通の社長のゲス不倫と愛人キャバクラ三昧と言った記事を

期待したいし、ブラック企業として公表された企業は暴力団と同類のものと

考えて、民間企業は取引を停止する、官公庁は入札の対象から外す、

民放テレビ局はブラック企業と公表された時点でスポンサーの広告を

流さないと言ったように暴力団排除条例を参考に我が国の経済界から

ブラック企業を排除する取り組みを強化するべきと思うのです。

筆者の地元でも名古屋市に本社を置くJR東海が不規則な勤務が避けられず

育児や介護との両立の難しい東海道新幹線の乗務員の働き方改革に

乗り出したと聞いて関心したのに、悲しいということばでは済まされない

事案の起きた電通との広告部門の共同出資事業を解消する

気配のない名鉄にはブラック企業を野放しどころか利益供与して

率先して延命させているようではJR東海との競争に勝てる訳がなく

顧客に見放されるぞと言いたいし、ブラック企業の排除に

強制力が必要ということになれば暴力団排除条例ならぬ

ブラック企業排除法を制定しブラック企業と認定されたら

我が国での経済活動を継続できないようにすべきと思うのです。