mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

スタンプに時代を思う

名古屋市交通局の展示施設で手持ちの紙に押したスタンプの列車や

路線バスのイラストとともに、オリエンタル中村百貨店、

ダイエーという今となっては懐かしいと言えるロゴを見つけて

時代の流れを感じてしまいました。

オリエンタル中村百貨店といっても、地元の名古屋市でさえ覚えている

人も少なくなっただろうけれど、筆者が生まれる少し前まで

名古屋市中区の名古屋市営地下鉄東山線名城線の栄駅の近くで

地元の呉服店を前進とする由緒ある地元資本のデパートを運営して

いたのです。

このオリエンタル中村百貨店本店と、名古屋市千種区星ヶ丘駅に直結した

星ヶ丘店は今は三越伊勢丹ホールディングスの傘下となって、

名古屋三越栄店、名古屋三越星ヶ丘店として多くの買い物客を

迎えていますが、東京資本の三越の傘下に入ったために、

アンチ巨人が多い中日ドラゴンズのお膝元の名古屋市で、この名古屋三越

契約上読売ジャイアンツ優勝セールをせねばならないという

名古屋三越の店員の苦笑が思い出されます。

リニア中央新幹線の開業を控えた名古屋駅前のJR名古屋高島屋に顧客を

奪われて巻き返しを図る名古屋三越だけれど、文化財級の観覧車が屋上に

保存されている栄店と、良質な洋画を中心に上映し、今では珍しくなった

デパートの映画館の伝統を守り続ける星ヶ丘店が、お客への神対応

モットーとしつつ、三越の傘下に入ってもオリエンタル中村百貨店以来の

伝統を守り続けているのは地元民として嬉しく思います。

そうそう、神対応といえばSKE48だけれど、今の栄の観覧車、栄の

ランドマークといえば若い人には彼女たちの本拠地であり観覧車も名高い

京楽産業サンシャイン栄三越よりも先に浮かぶようになったのも時代の流れ

でしょうね。

さて、もうひとつの懐かしいロゴは、今はイオンに吸収されてしまった形の

ダイエーです。

このダイエーは今はファミリーマートの傘下に入ったユニーと違って

名古屋資本ではなかったけれど、名古屋市内にも旗艦店があって

バブル経済の頃には人気を集めていたし、今となっては懐古趣味の

世界になってしまったダイエーのロゴに、創業者の中内功や、

彼がオーナーを務めた福岡ダイエーホークス工藤公康秋山幸二

加藤伸一馬原孝浩ら懐かしい選手の姿や、福岡ソフトバンクホークス

名前を変えてもパリーグで毎年覇権争いを続ける選手に負けじと、

ダイエー時代よりも売り上げを伸ばしたいとカメラの前で意気込んでいた

東京都のイオン碑文谷店の店長の姿が思い出されました。

オリエンタル中村百貨店にしろ、ダイエーの全盛期にしろそんなに大昔でも

ないけれど、何気ないスタンプ一つで時代や経済の流れが感じられたし、

スタンプといえばLINEのような電子印が思い浮かぶ時代になった現代、

先にも触れたユニーファミリーマートの傘下入りといった残念なニュースも

あるけれど、リニア中央新幹線の開業に向けて名古屋市に少しでも

明るい話題が生じればと思います。

まずは鳥インフルエンザで休園に追い込まれた東山動物園の早期の再開と、

先に触れたSKE48紅白歌合戦への復帰が来年叶って、リニア中央新幹線

開業に向けて景気付けになればいいですね。