mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

冬至

今日は冬至です。

クリスマスや天皇誕生日が目前で、しかも平日ということで

気づかなかった人もいるでしょうが、一年で一番昼間の短い日であり、

柚子湯やかぼちゃに親しむ風習は日本人として大切にせねばならないと思います。

太平洋側は冬至の割には暖かく、スキーシーズンを迎える甲信越地方

暖冬の様相で、スキー場関係者の雪乞いといった事態にならなければいいですし、

暖かいのは結構なことのように思えるけれど、地球温暖化のことを

考えると暖冬を単純に喜ぶ訳にもいかないように思います。

さて、冬至を過ぎれば春に向けて日の出る時間が徐々に長くなっていくため、

今日を過ぎれば、冬来たりなば春遠からじのことばのとおり、

暖かいお日様が姿を現す時間が長くなっていくのが楽しみなようにも

思うのです。

夜長は夜長で楽しみもあるけれど、冬の弱い日差しでは洗濯物を

外干しするにも苦労させられるし、気分が沈んでいると弱い日差しや宵闇で

余計に気落ちしてしまうように思うのです。

さて、クリスマスの三連休を過ぎれば今年も残り僅かです。

慌ただしい年末ではあるけれど、無事に新しい年を迎えられる喜びを感じて、

一日一日を過ごしたいものですね。