mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

しくじり市長

人気の芸能人やかつて一世を風靡した有名人が失敗談を武勇伝のごとく

披露する姿が人気のバラエティー番組、しくじり先生

でもこの番組と同じように失敗談をバラエティー番組で披露したアイドルが

一時芸能界を干されるどころか泥棒アイドルという不名誉な呼称まで

付けられる騒ぎがかつてありました。

しくじり先生の出演者たちが失敗談を披露しても大概笑って許されているのに、

このアイドルが辛酸を舐めさせられたのは、しくじり先生には強盗や強姦など

明確な被害者の存在する刑事事件で有罪判決を受けた経験のある有名人は

まず出てこないのに、後者のアイドルは中学生時代に集団強盗で

店の商品を仲間と強奪して云々としくじり先生の出演者のように

アッケラカンと語っていたのです。

でも、強盗は明確な犯罪行為でしかも被害者が歴然として存在するので、

加害者が司直の場での償いを終えても被害者の心の傷が容易に

消えないことを考えるとしくじりとか武勇伝と言ってお笑いのネタに

できる性質のものではないと思います。

さて、このアイドルと五十歩百歩どころかそれ以上の少年時代の悪事を

中学生の前で暴露した兵庫県西宮市の市長が批判を浴びています。

有権者の神経を逆なでするようなブログを書く暇があったらしくじり先生

見ろと一喝したい思いですが、先のアイドルの事案や女性スキャンダルや

金銭トラブルを起こした政治家経験者がしくじり先生に出演していること

ぐらいこの市長も知っているはずだし、それでなくても同じ兵庫県

号泣元県議や、地元選出の上西小百合代議士が笑い者になっていることを

引き合いに出すまでもなく、いくらお笑いの本場の関西でも

超えてはならない一線があって、関西だろうがどこだろうが政治家には

品格が求められることには変わりがなく、犯罪行為を自慢話のように語り

不法行為を肯定するような言動をしたこの市長には政治の世界から

さっさと足を洗って欲しいと思います。

さて、武勇伝で済まぬといえばコンビニのおでんに指を突っ込んだ動画を

YouTubeに投稿し顰蹙を買った愛知県の男と東京都内で当て逃げ騒ぎを

起こした人気芸人の事案が思い出されます。

いずれも先のアイドルの事案と同じく商品を損壊されたり

怪我をさせられた被害者が存在するのですから、笑って済む話でなく、

2人とも被害者に真摯に対応して世間にきちんと謝罪して欲しいと思います。