mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

700系とゆとり

ある関西のタレントが、東京の仕事に行くのに京都駅から

東京駅までJR東海N700Aののぞみの2時間強ではテンションが

上がらないので敢えてのぞみの倍以上時間のかかるこだま号で

上京するとテレビのインタビューで述べていました。

実はこのタレントも隠れた鉄道マニアで地元の京阪電鉄などが好きと

かつて述べているのですが、筆者も関西から首都圏まで

こだま号でのんびりというのはさすがに極端な気がするものの

のぞみ号や来るべきリニア中央新幹線は速いだけで乗り鉄の楽しみに

欠けるような気がするのです。

この東海道新幹線のこだま号で最後の活躍を続けているのが

JR東海700系電車ですが、このJR東海700系電車と東海道新幹線

こだま号には筆者も浅からぬ因縁というほどではないものの、

快適さを求めてわざわざこのJR東海700系電車のこだま号を選んで乗ったり、

オリックスバファローズの応援に京セラドーム大阪最寄りの新大阪駅

ほっともっとフィールド神戸最寄りの山陽新幹線新神戸駅に

JR東海700系電車に揺られて名古屋市と関西を往復した

懐かしい思い出があります。

先のタレントもインタビューでちらっと触れていたのですが、

東海道新幹線のこだま号にはJR東海ツアーズのぷらっとこだまという

お得な割引があって、ビジネスホテルや大阪の

ユニバーサルスタジオジャパンの入場券をセットにしたプランもあり、

筆者もプロ野球観戦や関西への観光にこのぷらっとこだま

何度もお世話になりました。

時間に追われる用務の際はどうしてもスピード重視でのぞみ号や

ひかり号を選択せざるを得ない場合もあると思うけれど、

そうでない時は名古屋市から関西や静岡県に向かうのに

安易にのぞみ号やひかり号を使ってはお金もかかるしあっけないように

思うのです。

このJR東海700系電車のこだま号で思い出すのが、大阪府以外では

就職活動で愛知県の豊橋市を訪れた際に、在来線の運賃に少しプラスする

だけで名古屋駅豊橋駅間のこだま号かひかり号を使えるJR東海

お得な往復きっぷを持っていたこともあって、豊橋駅みどりの窓口

せっかく同じ東海道新幹線に乗るなら少しでも快適なJR東海700系電車に

乗ろうとこのJR東海700系電車のこだま号の時間をあらかじめ確かめてから

待ち合わせに豊橋駅前で豊橋鉄道の市内電車や渥美線を眺めたり、

ビジネスホテルの食堂で珍しい東南アジアのカレーに舌鼓を打ったりと、

こだま号のおかげで就職活動だからと名古屋駅にすぐに戻るよりも

旅にゆとりが出たように思います。

最後にもう一つ触れておきたいのが、これもJR東海700系電車に揺られて

就職活動で訪れた京都市阪急京都線烏丸駅近くで食べた

山椒の掛かった親子丼も絶品でした。

東海道新幹線からの引退へのカウントダウンに入った

JR東海700系電車ですが、完全引退の前にまたこのJR東海700系電車の

こだま号で思い出を辿る旅に出た後、リニア鉄道館で体を休める

JR東海700系電車の労を労ってあげられればと思います。