mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

新幹線で雪吊りを

兼六、くずりゅう、ゆのくに、、、いずれも国鉄475系電車の急行列車に

使われていた愛称です。

この列車が走っていた北陸路を現在走っている北陸本線の特急、

北陸新幹線サンダーバードダイナスター、かがやき、

はくたかといった愛称も悪くないけれど、旅情を掻き立てるという

意味では兼六園九頭竜湖芦原温泉山代温泉片山津温泉の情景が

今にも浮かんで来そうな国鉄時代の列車愛称に軍配が上がると思います。

子ども受けしそうな在来線のサンダーバードダイナスターという愛称も

悪くないけれど、カタカナでは旅情どころかどこを走っている列車か

わからないし、北陸新幹線の延伸を心待ちにする石川県西部や

福井県の方々の期待に応えるためにも、はやぶさ、さくらといった

往時のブルートレインの愛称もいいけれど、新幹線の定期列車では

前例のないカタカナの愛称は現実的に難しいし、

この北陸新幹線敦賀駅方面への延伸の際には冒頭の

国鉄時代の愛称を復活させるのも悪くないと思います。

北陸新幹線で首都圏から訪れる観光客は旅情を求めてくるのだし、

兼六、けんろくやくずりゅうでは他県からクレームが出そうというなら

現行の黒部宇奈月温泉駅に加えて敦賀駅への延伸で石川県の

加賀温泉駅福井県芦原温泉駅と2つも温泉の駅が加わることですし、

現行のつるぎを延伸する形で敦賀駅から金沢駅富山駅方面に

走ると予想される関西、東海方面とのシャトル列車に

ゆのくにという愛称をつけるのも悪くないでしょうね。