mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

自分に戦力外

プロ野球もシーズンオフに入って、戦力外通告を受ける選手の話も

聞かれるようになりました。

大好きな野球を奪われて生きる糧を失う選手にとっては死活問題であるし、

毎年テレビのスポーツ番組やドキュメンタリー番組で報じられる

プロ野球12球団合同トライアウトに参加した選手が、プロ野球選手と

してファンにサインができるのはもう最後かもしれないといって

トライアウトの見学に訪れたファンに神対応をする姿は何とも言えない

ものがあるし、見学に訪れたファンも入場無料だから冷やかしに来たという

感覚でないのは言うまでもないでしょう。

さて、そんなプロ野球のある監督が采配に自信を失ったとき、

自分に戦力外通告を出したいと言ったことがあります。

軽口か本音か真意は測りかねるけれど、一般の社会人でも

自分に戦力外通告を出すという選択もありだと思います。

最悪の結末を迎えてしまった電通の女性や、彼女に匹敵する過重労働で

不自由な体になってしまった筆者のようになる前に、

会社のペースについていけないと思ったら会社から肩叩きされる前に

さっさと自分で自分に戦力外通告を出してしまうのです。

命や心身の健康よりも会社の方針や仲間との連帯意識、忠誠心が優越する

はずはないし、命を失うぐらいならば一時的に収入が減ったり糧を失うのを

承知でブラック企業に見切りをつけるべきと思うのです。

勇気が出せず、家族の手前もあってしくじり先生となってしまい、

自分に戦力外通告をなかなか出せなかった筆者が言うのも何ですが、

雇用保険生活保護などのセーフティネットもあるし、

捨てる神あれば拾う神ありですよ。