mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ろくもんでGO

信州のしなの鉄道に、ろくもんという観光列車が走ると聞いて、

ろくもんの意味がピンときませんでした。

「モン」が付くと言えばポケモンGOくまモンがすぐに出てくるけれど、

このろくもんはどちらとも関係なく、大河ドラマ真田丸で話題の

真田幸村六文銭が語源だったのです。

ろくもんと聞いてくまモンポケモンGOにあやかったのだろうと

単純に考えてしまったのも迂闊だったけれど、関ヶ原の戦い

古戦場に近い滋賀県長浜市米原市もドラマでは敵役のはずの

石田三成の人気にあやかって、関西や北陸方面に向かう観光客に

素通りされてはなるまいと観光のアピールに励んでいたのも印象的でした。

でも、この米原市から県境を越えた岐阜県羽島市海津市までが

関ヶ原の入り口と称して真田丸にあやかったポスターを観光客向けに

貼り付けていたのはいささかどうだろうと思います。

関ヶ原の入り口などと言われるとうちも幸村ゆかりの何とか古戦場に

近いぞとアピールする自治体が次々出てきそうな展開に

なりそうな気がしますが、、、

観光のアピールで言えば、今はカオスと言いたくなるほど無数に増えた

ゆるキャラも、奈良県せんとくんが話題を呼ぶまではそんな

通り名もなくて、今はゆるキャラの仲間に挙げられることもある

プロ野球セリーグドアラ明治製菓イソジンのカバのような

企業や団体のマスコットキャラクターゆるキャラと呼ばれることなく、

そこまでちやほやされることもなかったんですよね。

人気者にあやかろうという発想も悪くないけれど、年末には放送の終わる

大河ドラマや一過性のブームで終わりそうなポケモンGOやピコ太郎に

安易に便乗してお客を呼ぶよりも、地道に近隣の名所や隠れた

グルメを発掘してリピーターの観光客を増やす術を考えたほうが

長い目で見れば有益と思うのですがいかがでしょうね。