mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

雑踏の神対応

目前に迫ったハロウィンを前に、雑踏による混乱が懸念される

東京都渋谷駅周辺で不測の事態に備えて警備が強化されているといいます。

この渋谷駅前のスクランブル交差点では年末年始のカウントダウンや

サッカー日本代表の勝利にエキサイトした若者がハメを外して

道路の占拠やゴミの放置で地元の住民に迷惑をかけた前例があるし、

同じ首都圏の栃木県宇都宮市で地元の祭りを標的にした

痛ましい爆破事件が起きたばかりなので、ハロウィンの楽しさに

水を差すと言われそうだけれど、安心して来るべき2017年と

4年後の東京オリンピックを迎えるためにも警備の強化は

やむを得ないと思います。

さて、雑踏が原因の痛ましい事故と言えばかつて兵庫県明石市

起きた、駅前の歩道橋に花火帰りのお客が殺到し、おしくらまんじゅうの

ようになったところでせっかくの夏休みを楽しんでいた幼い命が

失われたという事案を忘れてならないと思います。

警備関係者の不手際で未来ある命が失われたことは慚愧に堪えないし、

事故から時間が経ち、当時の兵庫県警関係者の処分が下ったと言っても

この事案を絶対に風化させてはならないと思います。

でも、地元の東海地方のイベントの雑踏対策でこの兵庫県明石市の事案の

教訓が生かされているかと思うと、神対応と言えるケースもあれば、

疑問符の付くケースもあったので少し触れてみたいと思います。

まず、兵庫県明石市の事案の教訓が生かされた神対応と言えるのが

東海地方の鉄道の雄といえるJR東海です。

場外馬券売り場のウィンズ名古屋にほど近い東海道本線尾頭橋駅に

競馬の天皇賞皐月賞菊花賞などの重賞レースのときに

普段は停車しない新快速や特別快速を臨時停車させるのもいかにも

神対応と思ったけれど、同じ東海道本線の静岡県島田駅近くで開かれた

祭りの雑踏対策に駅員や民間の警備員を動員して乗客がホームに滞留しない

ようにうまく捌いていたことにも関心させられました。

このJR東海はドル箱の東海道新幹線の収益で金も人もあるから

そこまで神対応ができるのだろうと言われるかもしれないけれど、

むしろこのJR東海と対極にあるような地方のローカル私鉄の

イベントなどで急にファンが殺到したケースのほうが受け入れる側も

慣れていないのでリスキーと思います。

こうしたローカル私鉄では、普段は3両編成の列車がのんびり乗客を

運ぶのみの三岐鉄道北勢線のハロウィンのイベントでの関係者の

対応に関心させられました。

なぜか数分遅れで来たイベント列車を派手な法被や仮装姿で待つ

三岐鉄道の関係者の姿は滑稽に見えたけれど、列車が到着した後で

西桑名駅で降りる乗客を先の仮装した関係者が臨時の改札口に誘導し、

ハロウィンとは無縁な反対方向の乗客と降りる乗客の動線が

混乱しないように、不慣れな雑踏対策で列車が遅れないように

最大限配慮していたことはまさに神対応と思います。

同じローカル私鉄で疑問に思ったのは蒸気機関車の保存運転で名高い

静岡県の大井川鐵道です。

蒸気機関車目当てに新東名高速道路でやってきた首都圏や中部圏の

マイカーを捌いていた新金谷駅の青年はいかにも不慣れな

アルバイトといった感じだったし、ポケモンを探すごとく

どこに駐車したものかと広い駐車場をうろつく車が蒸気機関車

夢中で周りを見ていない幼な子をひっかけないかとヒヤヒヤ

させられたものです。

この大井川鐵道機関車トーマスに扮した蒸気機関車の今年の

運行は終わったし、月が変われば鉄道の日のイベントも

一段落しそうだけれど、ハロウィン、クリスマス、年末年始と

イベント続きなので我々は無礼講と称して無関係な人に

迷惑をかけないようにしたいものだし、警察や警備関係者にも

念には念を入れて不測の事態に備えて欲しいものです。