mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

お泊りはこちらへ

きょう、念願の東京証券取引所への念願の株式上場を果たすJR九州

本業であるはずの鉄道事業の売り上げが全体の半分以下というのは

鉄道ファンとしては寂しい思いもするけれど、厳しい経営環境の中、

平成28年熊本地震を乗り越えて株式上場に漕ぎつけたのは

儲けは小さくてもこのJR九州の代名詞のようなななつ星をはじめ、

不採算で廃線になってもおかしくないような路線や

高速バスとの競争で劣勢に立たされている路線に次々と水戸岡鋭治

デザインした奇抜なデザインの列車を投入して沿線の住民に

JR九州という会社の存在を印象付けることに成功したからだと思うし、

今はこの株式上場を素直に祝福したいと思います。

このJR九州も不動産事業の一環としてシティホテルやビジネスホテルを運営して

いますが、JR九州の線路から遠く離れた東京都やそもそもJRグループ

走っていない沖縄県にも系列のホテルがあると聞いて驚いたものです。

東海道新幹線、在来線ともにJR東海のエリアであるはずの

名古屋市にもJR西日本や九州の西鉄こと西日本鉄道の系列の

ホテルがありますが、JRグループ、私鉄を問わずこぞってホテルの

運営に参入するのは、やはり爆買いでお馴染みの中国人をはじめ、

格安航空会社の相次ぐ就航や観光ビザの条件の緩和による

外国人観光客の急増が背景にあるのは事実でしょう。

こうした外国人観光客や青春18きっぷを手にした日本人の格安旅行の

バックパッカーがみんなきちんと許可を得た宿泊施設に泊まって

くれたら問題はないのですが、昔から外国人観光客の多い京都市などで、

自治体や地元の住民も把握できていない民泊施設が増えているのは

由々しきことと思います。

この京都市京阪本線東福寺駅にこぞって外国人が降り立つのを見て、

寺の拝観も時間外の夕やみにぞろぞろ駅に降り立ってどこに行くのだろう、

ポケモンGOの人気を聞きつけて任天堂の本社に近い東福寺駅

興味を持ったのだろうかと思ったけれど、実際はそんな呑気な話で済む

問題ではなく、この東福寺駅周辺にある違法な民泊施設が目当て

だったようです。

旅館業法に基づいた正規の宿泊施設よりも宿泊費は安く、遠来の

格安旅行のバックパッカーが飛びつきたい気持ちも

わからなくもないけれど、旅館の看板を掲げていない民泊施設に

ぞろぞろ外国人観光客が入っていったら地元の住民が不安に思うのも

無理はないし、自己責任ということばはあるけれど、

こうした民泊施設に滞在している間に、貴重品の紛失や

火災や災害などのトラブルに巻き込まれたら彼ら外国人は

どうするつもりなのだろう、ことばの通じない日本人と無用の

トラブルになったり、不注意で火事を出して周辺に燃え広がったり

したら自己責任だけで済まないぞというのが正直な思いです。

こうした問題の多い民泊施設に旅館不足の解消を委ねるよりは、

日本人の利用の減ったラブホテルやファッションホテル、寺の宿坊などを

活用したり、ホテルの部屋数の規制緩和や冒頭に触れた鉄道会社などの

旅館業への参入を促すほうが得策と思うのですがいかがでしょうね。