mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

あー、行っちゃった、、、

社会人時代はパソコンとずっとにらめっこだった生活なので、学生時代より

視力は落ちて、マサイ族のような驚異的な視力の持ち主に遭遇すると

驚嘆してしまう筆者ですが、大好きな新幹線や大谷翔平投手のような

プロ野球のピッチャーの豪速球は目で追える自信があります。

でも、山梨県リニア中央新幹線の実験線を訪れたテレビの女性リポーターが、

スポーツの実況アナウンサーのようにリニアがもう直ぐ来ますよ、

来る、来る、来る、、、、ほら来た!!という見学施設の職員の

説明を聞きながらリニアが来るぞと身構えていたのに、

大谷投手の豪速球どころか今の新幹線で一番最速の東北新幹線

北海道新幹線JR東日本E5系新幹線、JR北海道H5系新幹線のはやぶさよりも

200キロ近く速いスピードで駆け抜けるリニアの車両が目の前を

あっという間に駆け抜けてしまい、一瞬の出来事に何が起こったのか

わからずにあっけに取られていたのを見て、筆者もそれほど速い

リニア中央新幹線の車両を目で追える自信がないし、

このリニアの実験施設をいつか訪れたいと思うものの、

富士急ハイランド富士五湖方面への名鉄バスが冬季運休で

地元の名古屋市から実験線のある富士急行線の沿線は訪問しにくいし、

はるばる訪れても車両をじっくり眺められずにあー、行っちゃった、、、

と思うだけならば正直遠い山梨県までリニアを見に行かなくても

地元のリニア鉄道館でリニアの知識を深めればそれで十分という

気がします。

リニア中央新幹線が完成したらもちろん乗ってみたいけれど、旅情とは縁遠い

スピード重視の乗り物になりそうだし、名古屋市から首都圏まで

一時間足らずで着いてしまうのは汽車旅派にはやはりあっけない気がしますね。