mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

明太子でなくてハムでした

以前の記事で、日本シリーズの今年のカードを食べ物に例えて

明太子の味の広島焼きか豚肉代わりに日本ハムが入った

広島焼きになるかと述べましたが、明太子、つまり

福岡ソフトバンクホークスの粘りも真のスーパーサイヤ人と言える

大谷翔平投手を擁する北海道日本ハムファイターズの前に屈する形となりました。

優勝セールは土日のほうが盛り上がりそうだけれど、台風禍で

辛い思いをした北海道の方々が久しぶりの札幌ドームでの

日本シリーズで少しでも元気になってくれたらと思うし、

優勝の経済効果まで神がかりと評された広島東洋カープの地元の

広島県のように低迷の続く北海道の経済が優勝の効果で

少しでも活気づいてくれればと思います。

先にスーパーサイヤ人と評した大谷翔平投手は打者だけでなく投手と

してもただ者ではないと昨日のクライマックスシリーズ最終戦で

実感しました。

胴上げ投手はやはり大谷翔平投手をおいて他になしと

超満員の札幌ドームのマウンドに彼を送り出した栗山英樹監督の

采配に応えて、優勝のかかる大事な場面で日本最高速度の

時速165キロを記録したどころかメジャーリーガーでも簡単には出せない

時速160キロ台を連発したのが大谷投手のスーパーサイヤ人たる所以と

思いました。

この大谷翔平投手はメジャーリーグの夢舞台に憧れがあるようですが、

日本プロ野球のファンとしてはやはり硬式野球が実施競技に

復活する四年後の東京オリンピックでエースとしてマウンドに立ち、

打者としても相手を圧倒する彼の姿を見たいと思うし、

メジャーリーグで大谷投手に匹敵する豪速球投手の球を幾度も

打ち返してきたイチロー選手とメジャーリーグの舞台ではなく、

我が国の北海道日本ハムファイターズオリックスバファローズという

ライバル球団同士の決戦の舞台で見てみたいと思うところです。