mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ベゴニアに思う

筆者の部屋を美しく飾っているベゴニアの花。

この花の花言葉を調べてみると親切と片思いとありました。

これも何だか意味ありげに思います。

数年来不自由な体をいたわりながら生きる筆者だけれど、

周りの方の有形無形の親切な気持ちがなかったら

ここまで生き長らえることは不可能だったと思うし、

かつては正直言って高飛車なところもあったけれど、

今は謙虚な気持ちで、周りの方への親切と感謝の

気持ちを忘れないようにしているし、今は助けて貰ってばかりだけれど、

少しずつでも親切な気持ちを頂いた方々に恩返ししていけたらと

思っています。

さて、もうひとつの花言葉の片思いです。

筆者もかつてそうであったように異性に対してこういう気持ちを抱くことは

自然なことと思いますが、誰でも片思いのような経験があるからこそ

つんく♂さんは松浦亜弥に桃色片思いという曲を書いて、

ヒットに繋がったのではないでしょうか。

この曲を初めて聞いたときはまさか自分もつんく♂さんも

大事な声を生きるために捨てるという選択をするとは

思ってもみなかったし、まして彼よりも早く筆者のほうが

声を取り戻すとは思いもよりませんでした。

さて、花言葉の話から外れてしまうけれど、ベゴニアの能書きに

水を絶やさず10日に一遍は肥料をやれとありました。

植物だって水だけでは生きられないというのは

当たり前のことかもしれないけれど、何かこの能書きに

摂食障害で声とともに食べる楽しみを失い、以前は

見るに堪えないほどガリガリに痩せていた自分を重ねてしまいます。

昨日、プロ野球セリーグクライマックスシリーズが終わりました。

横浜DenAベイスターズのファンの日本シリーズ進出を願う気持ちは

広島東洋カープの神がかった強さの前に片思いのような結末を

迎えたけれど、佐々木主浩さん、谷繁元信中日ドラゴンズ監督ら

有力選手の引退や退団で長く低迷の続いたチームを見捨てないで

声援を送り続けてくれたファンに日本シリーズの夢を見せてくれた

横浜DenAベイスターズの選手たちには賛辞を送りたいし、

来期こそは暖かい横浜市のファンの親切な気持ちに応えて、

シアトルマリナーズ時代に佐々木主浩さんとチームメイトだった

イチロー選手の古巣のオリックスバファローズとの日本シリーズ

実現させて、負癖のついてしまったこの2チームのファンに

日本一の夢を見せて欲しいと思います。