mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

礼に始まり、、、

礼に始まり礼に終わる。

リオデジャネイロオリンピックリオデジャネイロパラリンピック

柔道競技を見ていて、改めて礼節を重んじる我が国の古来の文化の

素晴らしさを実感した方々もいると思います。

柔道に限らず、スポーツでは対戦相手への敬意が求められるのは

当然だと思うし、それはグラウンドでプレーする選手だけでなく

スタンドで応援するファンにも求められると思います。

それだけに佳境を迎えたプロ野球セリーグクライマックスシリーズ

広島東洋カープのファンによる対戦相手の横浜DenAベイスターズ

選手とファンへの礼節を欠いた行動が報じられたことは

一野球ファンとして残念でなりません。

この報道で問題視されたビジター応援席と称する対戦相手の

ファン向けの指定席は筆者の地元の中日ドラゴンズの本拠地の

ナゴヤドームにもありますが、今回の広島東洋カープ

ファンのように心ないファンがこのビジター応援席の

チケットを買い占めたとか中日ドラゴンズ側の指定席が取れず

その名の通り相手チームのファン向けの指定席のはずの

ビジター応援席のチケットを中日ドラゴンズのファンが買い求めて

ナゴヤドームに入場して、本来指定された席には座らず

中日ドラゴンズ側に移動して立ち見の形で応援しているという

話は聞いたことがありません。

相手チームがいなければ試合ができないのだし、先に触れたとおり

どんなスポーツであろうとファンにも相手への敬意と礼節が

求められるのは当然と思いますが、いくら広島東洋カープ

熱狂的なファンであっても本来ならば相手チームのファン向けの

指定席であるはずのビジター応援席を不純な目的で抑えることは

アンフェアだと思います。

このクライマックスシリーズを勝ち抜けば広島東洋カープ

パリーグクライマックスシリーズの覇者との日本シリーズ

勝ち進むことになりますが、四半世紀ぶりの日本シリーズ

気持ちよく迎えたいならば広島東洋カープのファンのみなさんには

もう一度礼に始まり礼に終わるというスポーツの基本を

思い起こしていただきたいと思います。