mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

しくじり先生の声を聞け

名古屋市学習障害の画家の作品展が開催されているという話題に

興味を持ちました。

この画家の男性も筆者も広義には障がい者ということばで一括りに

されてしまうし、彼も筆者も心身の不自由さが原因で

絵や文字を書くことに難渋しているのは同じではあるけれど、

彼と筆者が決定的に違うのは筆者はジストニアという後天的な

病気で運動機能障害で絵や文字がうまく書けないのに対して、

彼は脳の気質的な障がいで描画が困難であるということです。

でも、自分と同じく障がいのために生活に困難さを抱えながらも

創作活動に取り組む男性の姿には興味を惹かれたし、

リオデジャネイロパラリンピックにエキサイトしたように

頑張る障がい者の姿を見て自分自身の刺激としたいという

思いもあります。

さて、彼にしろ筆者にしろ障がいのために健常者のような

形態での就労が難しい障がい者の中には在宅勤務という

方法を選ぶ人もいます。

でも、主婦の方や自分たち障がい者など在宅勤務に関心を持つ人間を

狙って詐欺紛いの行為を働く輩もいるし、在宅勤務で大儲け、

大成功したという話があまり聞こえてこないのが実情です。

この在宅勤務の制度に、働き方改革の一環として安倍晋三首相が

関心を持って、関係者から話を聞いたことは評価できるけれど、

成功者よりもしくじり先生のような在宅ワーカーが多いのが

実情なのにうまくいった人の話だけ聞いたのでは安倍首相でなくても

誤解してしまうので、在宅勤務の制度にせっかく関心を持ったのならば

成功者だけでなく、在宅ワークの理想と現実のギャップに苦しむ人や

自業自得や他人に言葉巧みに騙されたりでしくじり先生

 なってしまった在宅ワーカーの話にも耳を傾けて、

大手の楽天市場など星の数ほどネットショップがあるけれど、

こうしたネットショップを本業あるいは副業として営んでいる

人たちがどれだけうまくいっているのだろうかと思いを

巡らせて貰えたらと思います。