mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

私、失敗しないので

タイトルをご覧になれば、米倉涼子のドラマの名文句から引用したことは

容易にお判りでしょう。

でも、実際の社会では無名の一般人であろうと地位や身分のある人だろうと

失敗しない、失敗したことのない人間などいないのではないでしょうか。

筆者自身を振り返ってみても33年生きてきた中で幾度も失敗して

自分で自分の首を締める結末となったり、反対に医師の誤診や

医療ミスなどの失敗の犠牲者となる経験もしました。

同じような人が多いからというより、生まれてこのかた一度も

嘘をついたことのない人間などありえないのと同じで、

人間誰しも大なり小なり失敗体験をくぐってきているので、

しくじり先生というバラエティー番組が脚光を浴びて

流行語大賞を狙う勢いになっているのだと思います。

筆者も不器用な性格のためか人生の分岐路で幾度も失敗を

繰り返した結果、不自由な体となってしまったように思うけれど、

このしくじり先生という番組であっけらかんと自分の失敗談を語る

芸能人、有名人の姿を見ていると、自分の中に失敗は許されないという

目に見えない信念のようなものがあって、それが知らず識らずのうちに

自分を縛っていたように思えてきました。

後ろ指を指されるようなことはいけないけれど、若いうちは

失敗も許されるのだし、がんじがらめな生き方でなく、

もっとおおらかに生きてこられたらもう少し違った人生も

あったのかも知れません。

ごゆるり、ダラダラなしくじり先生のほうががんじがらめの

完璧主義者よりよっぽど人間らしいし、心身を崩すリスクも

少ない様に思います。