mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

怒りの極み

過労死した人間は情け無いやつだ。

そのようなゲスの極み以下で人間として最低な発言をした輩がいるのに

本当に怒りがこみ上げて来るのと同時に同じ日本人として恥ずかしく思う。

死人に鞭打つということばがあるが、非業の死を遂げた人間に対して

そのような発言をすることは断じて許されないし、

名誉毀損、侮辱罪などで刑務所に入って反省しろといいたい。

だが、我が国には残念ながらこのような発想を持った人間が少なくなく、

筆者を追い詰めた日本IBMとこの会社の言いなりで部下の心身の

健康など御構い無しだった元の上司も正直1人2人過労死する人間が出ても

どうでもいいやぐらいの考えではなかったかと思う。

文部科学省などで道徳の必修科目化が検討されているが、

非業の死を遂げた人間を攻撃するようなヘイトスピーチ紛いの

言動は決して許されるべきでないと将来を担う子どもたちに

叩き込んで欲しいし、やはり過労が美徳のような日本社会の考え方

そのものを大転換する必要があると思う。

国民総生産、国内総生産などの経済指標の低下や金融市場の混乱という

リスクを負ってでも官民挙げて大胆な働き方改革に乗り出す必要が

あると思うし、8時間寝て、8時間働いて、8時間自由に過ごすという生活が

どうしてダメなのかと問いたい。

資本主義の犠牲になったような筆者は、自民党民進党よりも

レーニンなどの社会主義思想に近い日本共産党社会民主党を中心とした

政権を樹立し、経済的には痛みを味わう結果となってもブラック企業

過労死といったことばが我が国から消えてなくなる社会を望んでいるし、

こうした考え方に賛同できないというなら日本IBMのような

ゲスの極みには日本から出て行って貰って構わないと思っている。

戦中戦後の貧しい時代を乗り切ってきた日本人なのだし、

経済活動の自由が奪われる社会主義体制に移行しても

乗り切っていけると信じているし、

頑張りを美徳とする国民性を持った我が国には競争社会を生む

資本主義はやはり合わなかったと結論付けても

あながち的はずれではないと思う。