mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

オール与党

東京都議会の守旧派と言える議員たちと日々論戦を繰り広げる

小池百合子東京都知事

そんな彼女の姿を、現職の知事が4期目を目指して来るべき

知事選への出馬を表明したばかりの岐阜県有権者

どんな思いで見ているのだろうと思う。

というのも、自由民主党民進党などと政策面で折り合わない部分があって、

小池都知事対オール野党のようになっている東京都と、

国政の場では敵同士のような関係の自由民主党民進党

現職知事への相乗りを早々と決めた岐阜県の現状が

あまりにも違い過ぎるのだ。

安定政権を望む有権者の声もあるだろうし、

多選やオール与党体制が一概に悪いとは言わないが、

参議院を舞台に論戦を戦わせる蓮舫新代表の民進党

安倍晋三首相率いる自民党が、地方選挙とはいえ

相乗りというのはどうしても抵抗を感じてしまうし、

オール与党対日本共産党系の候補となっては、失礼ながら

有権者出来レースのように思われて投票率が低くならないかと思ってしまう。

民進党に対しては岡田克也代表の旧民主党時代に地方の首長選挙での

相乗りは止めると言ったのにいつの間にか今回の

岐阜県知事選挙のような自民党との相乗りがまかり通る状況になったのは

なぜかと問いたいし、自民党に対しても国政と地方自治は違うという

言い分も分からなくもないが、小池百合子知事を巡る東京都知事選挙

小池氏の知事選への出馬に伴う衆議院議員補欠選挙での

自民党本部と自民党東京都連の対応があまりにもちぐはぐで

差異がありすぎると言いたい。