mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

生きてるだけで、、、

生きてるだけで丸儲け。

何度も死の淵に立った筆者はこの明石家さんまのことばが

ぐさりと胸に響くが、北海道や岩手県の台風災害から

命からがら生き延びた被災者の方々も同じ気持ちかもしれないと思う。

北海道ではライフラインであるJR北海道の在来線が寸断されて

いることも気掛かりである。

本州や四国、九州に比べ高速道路が未発達な北海道ではJR貨物

貨物列車も生活の支えであるし、冬休みが長い代わりに

夏休みの短い北海道ではすでに2学期が始まっているはずで、

台風災害の後で学校が再開されても通えないという

通学生が出ないか気掛かりである。

先の平成28年熊本地震でも南阿蘇鉄道およびJR豊肥本線

長期運休のため僅かな本数の代替バスのために早起きを

強いられたり部活動が出来なくなったり、下宿を強いられた

学生もいるという。

もっと気掛かりなのが岩手県である。

やっと東日本大震災からの復興が見えてきたところを襲った

未曾有の豪雨災害に胸を痛めたが、JR岩泉線を廃止に追い込んだ

豪雨災害や東日本大震災での沿岸部の被害がまだ記憶に新しい

この岩手県の岩泉町の風水害の惨状は筆舌に尽くしがたいものがある。

さて、今日は防災の日である。

東海地震の予測は困難であるというのは予想外のところで発生した

東日本大震災平成28年熊本地震を考えれば致し方ないと思うが、

北海道や岩手県の被災地の状況を他人事と思わずに

いつ災害に見舞われてもいいように備えたいところである。