mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

県都連絡

兵庫県の但馬地方にある、コウノトリ但馬空港から、県都神戸市の

神戸空港に直行の航空便を開設してはという声があるそうです。

鉄道ファンとしては、この航空便が実現すれば播但線経由の

特急はまかぜのライバルになりそうなので複雑な気持ちも

ありますが、はまかぜよりも本数の多い特急こうのとり

神戸市を通らないこともあり、但馬地方の方の意見は

理解できるし、国内線との乗り継ぎに便利な大阪府

伊丹空港よりも、同じ兵庫県神戸空港但馬空港からの

航空便を就航させたほうが利用客が低迷する但馬空港神戸空港

双方の活性化になると思うのです。

空港と県都の連絡で言えば、東京都の東京国際空港と神奈川県の

横浜市大阪府関西国際空港和歌山県和歌山市

アクセスも興味深いものがあります。

東京国際空港のほうは本数は限られるものの京浜急行空港線経由で

横浜市に直通する列車があるし、JR京浜東北線蒲田駅蒲蒲線

アクセスできるようになれば東京モノレール浜松町駅

回るより便利そうなので東京オリンピックに向けて

東京国際空港横浜市のさらなるアクセスの改善が期待されます。

一方、関西国際空港和歌山市の間はJR阪和線、南海空港線ともに

直通する列車はありませんが、市の中心部の和歌山市駅に乗り入れて

便利な南海電鉄関西空港駅泉佐野駅の間を特急ラピートに

100円の追加で乗れるようにしたのは、泉佐野駅南海本線

急行列車か特急サザンに乗り換えを強いられる和歌山市方面の

乗客を意識したサービスかと思います。

欲を言えば前述の京浜急行横浜市のように南海空港線にも

関西空港駅和歌山市方面の直通列車が欲しいところですが、、、

さて、建設の進むリニア中央新幹線県都連絡が課題になりそうです。

起点の品川駅、仮の終点の名古屋駅は問題ないものの、

途中の神奈川県の駅は今の東海道新幹線の新横浜駅よりかなり

北になりそうだし、山梨県の駅も中央本線甲府駅とは別のところに

なりそうだし、長野県と岐阜県の駅は県都長野市岐阜市から

かなり離れた飯田市中津川市付近になりそうなので、運行する

JR東海は在来線を運行するJR東日本とも協議の上で、

リニア中央新幹線と県庁所在地のアクセスを検討する必要が

ありそうですね。