mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ザリガニ釣り

アメリカザリガニといえば、我が国では親しみのある動物であり、

子どもの頃ザリガニ釣りに興じた方もいるでしょう。

そんなアメリカザリガニをゲーム感覚で捕獲しようというイベントが

東海地方で行われたそうです。

スマホ片手にポケモンGOに興じていそうな子どもたちが

スマホを網に持ち替えてザリガニ取りにワクワクして

夢中になる姿が微笑ましかったですが、イベントの主催者のコメントに

我が国に馴染みすぎて固有種のように錯覚しそうな

アメリカザリガニがしばしメディアを賑わす外来種であることに

改めて気づきました。

日本古来の生態系を守り、外来種の問題に関心を持ってもらおうと

このイベントは企画されたのです。

このアメリカザリガニもそうですが、外来種が社会問題となっている

一因にはペットを最後まで飼いきれず捨てる人たちの存在があります。

筆者も名古屋城のお堀に凶暴なカメが見つかったというニュースに

戸惑いを覚えたことがあります。

ザリガニ釣り、ザリガニ取りも夏休みの遊びに持ってこいだけれど

家でペットとして飼うつもりならば最後まで責任を持って欲しいですね。

筆者も子どもの頃死んだペットのカブトムシやミドリガメ

土に埋めたことがありますが、こういう小動物や金魚のお墓を

作った経験のある方もいるでしょう。

金魚を放流するイベントが批判に晒されて中止の憂き目に遭うという

事案がありましたが、これも金魚が外来種であると正しく理解して、

最後まで責任を持って飼うという人が大勢なら問題に

ならなかったでしょうね。

金魚を食べるのはネコぐらいのものだけれど、前述のアメリカザリガニ

上海蟹は同じ外来種でも害獣駆除のジビエのように

食べて駆除するという方法もありますね。

我々人間も生態系を構成する一部であることを認識して

人間も動物も末長く共存共栄できる世の中に

したいものですね。