mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

再開

しばらく更新せず、ご心配をおかけしていました。

また、マイペースで日記を再開できればと思うので

応援よろしくお願いします。

さて、今回は国鉄時代に走っていた長距離の旧型客車の鈍行の

お話です。

今は立派で近代的な大阪ステーションシティに変貌を遂げた

JR神戸線大阪駅が、まだ古い駅舎だった国鉄時代のこと、

この大阪駅から新潟市信越本線新潟駅に向かって

日本海縦貫線を辿る旧型客車の鈍行が、まだ湖西線がなかったため、

米原駅周りでのんびり走っていました。

北陸新幹線に経路や愛称を譲って走り去った、ブルートレイン

つるぎや、JR西日本583系電車の急行きたぐによりも

所要時間のかかったことは想像に難くないですが、

今では特急列車で行こうとしても、サンダーバード北陸新幹線はくたか

JR東日本えちごトキめき鉄道線の特急しらゆきと

金沢駅上越妙高駅での乗り換えを強いられるようになった

大阪駅と新潟駅の間を、鈍行列車に乗って、国鉄時代を偲びつつ

のんびり辿るのもいいですね。