mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

日本一低い駅、高い駅

北海道新幹線と引き換えに、JRグループで日本一深いところにあった

JR北海道海峡線の竜飛海底駅吉岡海底駅が役目を終えて、

日本一低い駅はどこになったのかと思った方もいらっしゃる

でしょうが、青函トンネルができるはるか前から愛知県弥富市

JR東海関西本線名鉄尾西線弥富駅に「地上で」日本一低い駅

という看板が立てられています。

看板に偽りなく、この弥富駅は海抜0メートル地帯にあって、

海水面よりも標高が低いのです。

この弥富駅のある弥富市は海抜の低さのために何度も水害に

悩まされてきたのに、その海抜の低さを逆に売り物にしたり、

毛利衛さんとスペースシャトルのエンデバーで宇宙に行った特産の

金魚を宣伝しようと金魚のデザインの弥富駅の記念入場券を作ったり、

弥富駅に金魚の装飾を入れるなど頑張っています。

金魚というと奈良県大和郡山市を思い浮かべる方もいるでしょうが

弥富市のことも忘れないで頂けたらと思います。

逆に日本一標高が高い駅は小海線の野辺山駅ですが、

厳密にはJRグループで日本一標高が高い地点は

野辺山駅の近くにある踏切で、平成のはじめに清里が脚光を

浴びた頃にフォトデッキという臨時駅がこの最高地点に

設けられており、そこが一時期、JRグループで日本一標高が高い駅

だったのです。

その後このフォトデッキ駅は撤去されて、野辺山駅が文句なしに

日本一標高が高い駅になって、駅前に記念碑も立てられていますが、

鉄道事業者InstagramTwitterに写真をアップする人たちの

存在を意識するようになった現在、JR東日本もこのフォトデッキ駅を

復活させ、首都圏から中央本線で、あるいは北陸方面から

北陸新幹線佐久平駅経由で訪れる観光客にアピールしては

どうでしょうね。