mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

ゲームでGO

何かと世間を賑わす、ポケモンGO

某国の大統領がポケモン探しに夢中になったのは

立場のあるいい大人が、、、と思ったし、生放送中にスマホを弄った

加藤浩次ポケモン探しのために勝手に私有地に立ち入った輩は

批判を浴びても止むを得ないと思うが、民家や田畑に立ち入りトラブルに

なるのはたちの悪い撮り鉄も同じだし、システム開発の現場にいた人間と

しては、あまりゲームがやり玉に挙げられるとプログラマ

システムエンジニアの仕事が奪われるように思ってしまうのだ。

それに、物は使いようと言うようにゲームも悪いことばかりで

ないだろう。

今回のポケモンGOの騒ぎで敷地内でポケモン探しをやるなという

張り紙を出す神社仏閣が出たり、歩きスマホの問題の増加を

懸念した鉄道事業者が注意を呼び掛けるポスターを掲出する

事態が生じているのは騒動の過熱ぶりを思うと止むを得ないが、

ゲームをやる群とやらない群で学校の成績に有意差が出なかったという

研究結果が出たようにゲームをやることで頭が悪くなるような批判は

的外れであって、家庭や学校で決められたルールに沿って子どもたちが

ゲームで遊ぶことまで禁止されるべきではなく、ゲームをきっかけに

プログラミングに興味を持って貰えればプログラミング教育を

推奨する政府に取っては願ってもないことだし、お隣りの

大韓民国のようにEスポーツと称してテレビゲームを生業にする

若者が増えればそれはそれで面白いではないか。

それに、かつて人気を博して、野口五郎まで宣伝に駆り出された

電車でGOのようにゲームを取っ掛かりに日陰にあったものが

スポットライトを集めれば言うことないし、話題のテーマパークの

キッザニアのように子どもたちがゲームの仮想空間の中で

お金を得る大変さや喜びを味わうのもいいと思う。

仮想空間ならば万が一失敗しても現実には影響しないように

できるのだから、、、