mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

走れスーパーあずみの

タイトルのような特急列車は、安曇野を走るJR大糸線を管轄する

JR東日本JR西日本や、この大糸線に臨時特急しなのとして

入線するJR東海383系電車を保有するJR東海いずれも

走らせた実績がない。

だが、安曇野の爽やかな風を受けて走るJR東日本

新しい直流特急型電車、JR東日本E353系電車の様子を

見ていたら、先日のこの大糸線での試運転のように

付属編成のみの身軽なスタイルでスーパーあずみのという

特急が大糸線を走るのも悪くないと思った。

スーパーの付く特急というと、北海道新幹線連絡のスーパー北斗

同じ北海道のスーパーカムイ、スーパー宗谷のように

重厚長大な幹線特急のイメージだが、JR九州の海幸山幸や

指宿のたまて箱JR西日本花嫁のれんのように

支線区をゆっくり走る観光特急も人気なので

最新車両を使ったスーパーあずみのが実現すれば、

北陸新幹線開業に合わせて誕生した同じ大糸線

リゾートビューふるさとに負けない人気になると

思うが如何だろうか。