mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

森と杜

雑誌で森の都八ヶ岳という表現を見た。

この字を見るだけで八ヶ岳の鬱蒼とした森林や

JR東日本小海線沿線ののどやかな風景、

そして爽やか信州というこの地に相応しいキャッチフレーズが

思い浮かび、森の都とは上手い表現だと思う。

一方、杜の都と言えば小海線と同じJR東日本

東北新幹線の仙台駅がある宮城県仙台市を指すのは

さとう宗幸の歌にもあるように有名な事実である。

この仙台市には森の字よりも何故か杜の字が

似合うように思う。

杜の字のほうが何か都会的で、シャトーという

横文字を使いたくなるような整然とした

街路樹の立ち並ぶ並木道を思い浮かべる

ことのできる感じがする。