mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

鉄道とおひとりさま

晩婚化や若者、あるいはそれより上の中高年の

考え方の変化もあるのか最近1人カラオケ、1人焼肉と

言った言葉を良く耳にするようになり、良いことか

どうかはなんとも言えないが、おひとりさまという

言葉が市民権を得て、サービス業でも、1人で来店する

客向けの1人用のカラオケボックスの個室を作ったり

グループ客をターゲットにしていた飲食店や旅館が

一人旅のお客を歓迎する方針に転換するといった

動きが見られる。

鉄道の世界でも、その昔は国鉄100系電車に一人用の

グリーン個室が有り、動くオフィスと好評を得ていたが、

東海道山陽新幹線のスピードアップにつれて

残念ながら消滅してしまった。

スピード重視のJR東日本JR北海道はやぶさ

JR東海JR西日本N700系電車に1人用はおろか

個室を望むのは無理があるかもしれないが、

山陽新幹線で活躍を続けるひかりレールスター

JR西日本700系電車だけでも、ウエストひかりからの

ビジネスマンの味方の伝統を受け継ぎ、1人用の

個室が設置できなかったかと思う。

北海道新幹線の開業で消えたと思われたカシオペア

臨時列車で復活したのは嬉しいが、JR九州ななつ星

JR西日本トワイライトエクスプレス瑞風共々

あくまでグループ旅行での利用が前提での列車であり、

男女問わず存在するおひとりさまの需要を

考えていないのが残念である。

カシオペアは定期列車時代にJR北海道

カシオペアシングルユース券という一人旅向けの

商品を発売していたし、北斗星のようなブルートレインには

大抵1人でも利用できるB寝台車や1人用の個室が連結されて

いたし、現在でもJR西日本285系電車サンライズエキスプレス

には一人用の個室が連結されていて好評を博しているし、

寂しいとか訳ありとか思われる一人旅も、同じような

一人旅の旅行者同士の交流や旅先の方々との交流が

楽しみ の一つなのだが。