mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

通勤電車で別府へ

別府温泉、湯布院をはじめとした温泉地をアピールしようと、

露天風呂でシンクロナイズドスイミングの真似事をした動画を

YouTubeにアップするなど、東京証券取引所への株式上場が

具体化したJR九州の誇る豪華列車、ななつ星や、大分市出身で

大分県観光大使も務める指原莉乃の国内外での人気を追い風に

おんせん県おおいたという観光キャンペーンを行い、

平成28年熊本地震風評被害払拭を目指す大分県

でも、大阪府京都府など関西圏から大分県へは、

飛行機を使わねば日帰りはきついというのが実態です。

ところが国鉄三ノ宮駅から国鉄東海道本線山陽本線

各駅停車で程近い土山駅に別府方面という看板が何故か

出ていたのです。

これはかつてのと鉄道輪島駅で見られた次の駅はシベリアという

ユーモアではなく、国鉄時代に土山駅兵庫県の「べふ」を

結んでいた別府「べふ」鉄道のきちんとした案内板だったのです。

別府方面と記した案内板のローマ字のルビが「べっぷ」と

読めるから外国人が間違えるよという鉄道雑誌の

キャプションに苦笑しましたが、残念なことに

別府鉄道はとっくに過去帳入りしてしまいました。

でも、別府鉄道の廃線跡がサイクリングロードとして

残っているのは嬉しく、サイクリングがブームに

なっているし、名前にちなんで大分県別府市

友好提携を結んだり、平成28年熊本地震

チャリティーサイクリング大会を開いてはと思います。

考えてみれば、現在JR西日本JR神戸線となった土山駅

阪神淡路大震災の被災地からそう遠くないんですよね。