mikenyan88の日記

折に触れて自分の思ったことをアップしていきます。

タヌキ

青森県でクマの子どもとして保護されていた動物を鑑定したら

実はクマではなくタヌキの子であったという事案があったという。

仮に大人に成長してもタヌキなら間違っても人に襲いかかるようには

ならないので、関係者は安堵するとともに、落語のようにタヌキに

化かされたと苦笑したかも知れない。

苦笑といえば、オリックスバファローズの低迷を打開するために

バファローズポンタというタヌキのマスコットの縫いぐるみを

自軍のベンチに置いたら、逆に負けが込んでしまったという

笑うに笑えない話もある。

とはいえ、タヌキは他を抜くとして商売の世界では縁起物とされ、

オリックスバファローズの本拠地の大阪府に程近い滋賀県

信楽町で生産された信楽焼のタヌキの置物をげん担ぎに飾って

いる人もいるだろうと思う。

タヌキで思い出すのが、俺等の友だちゃポンポコポンの、、、の

フレーズが有名な童謡ゆかりの證誠寺がある千葉県と、

仙波山にはタヌキがおってさ、、、の一節が印象的な童謡ゆかりの

肥後国、現在の熊本県である。

千葉県には首都圏からの観光客に人気のいすみ鉄道小湊鉄道銚子電鉄

いったローカル線があるし、熊本県にも負けじと熊本電鉄熊本市電

肥薩おれんじ鉄道 、そして平成28年熊本地震からの復活を目指す

南阿蘇鉄道と人気のローカル線がある。

タヌキのゆるキャラはあまり聞かないし、千葉県にはチーバくん

熊本県にはくまモンと名の知れたゆるキャラが既に存在するので、

新しいゆるキャラは必要ないと言われるかも知れないが、

縁起物であるし、童謡ゆかりの地であるので、千葉県と熊本県

新しいタヌキのゆるキャラを作ってローカル線の活性化や

地域振興に使ってはどうかと思う。